HFMarkets(旧HotForex)の口座開設方法【2024年最新】

▶記事は編集方針を基に作成され、ランキングは評価基準に則り中立的に作成しています。当サイトは広告収入を基に運営されています。
なお、海外FX口座開設の教科書はfinconnect株式会社が所有・運営しています。

HFMarkets(旧HotForex)の口座開設


  1. 口座開設の手続きは5~10分で初心者でも簡単
  2. 口座開設には身分証明書と住所証明書が必要
  3. 口座開設ボーナスや入金ボーナスがもらえる

HFMarkets(旧HotForex)の口座開設は、海外FX初心者でも5~10分あれば完了します。全てオンラインで完結するので、面倒な手続きは一切ありません。

~HFMarkets(旧HotForex)の口座開設の流れ~

  1. 口座開設フォームを入力する
  2. プロフィールの入力する
  3. 本人確認書類を提出する

>画像解説付きの口座開設手順を見る

HFMarketsでは口座開設や入金でボーナスがもらえるお得なキャンペーンが開催中。資金が少ない方は、ボーナスをもらってお得に取引するのがおすすめです。

【初心者必見!】口座開設手順の解説動画

口座開設だけならノーリスク

350万口座が開設された人気業者

HF Markets (SV) Ltd は、セントビンセント及びグレナディーン諸島において、国際事業会社として登録されています(登録番号:22747 IBC 2015)。

HFMarkets
高橋渉

執筆者:吉田哲也
株式投資、為替証拠金取引(FX)歴5年以上。金融政策をベースにドル円のスイングトレードでスワップを貰いながら有利なトレードがメイン。レバレッジを活かしたスキャルピングやデイトレでお小遣いを稼ぐことも。FXでは年間10~20%安定して稼ぎ、20代で資産2,000万円達成。正しい情報発信だけでなく、裏技的な活用方法を考えるのが好きです。

パートナーのリスト編集ガイドライン評価プロセスを公開しています。

FXのルールや注意点に関しては、金融庁「外国為替証拠金取引について」をご確認ください。

重要指標カレンダー

重要指標カレンダー

チャートパターン集

チャートパターン集
ショートカットできる目次

HFMarkets(旧HotForex)の口座開設に必要な書類

HFMarketsの口座開設に必要な書類は2つです。

  • 身分証明書
  • 住所証明書
HFMarketsの口座開設に必要な書類
HFMarketsの口座開設に必要な書類

身分証明書に使える書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • パスポート

※有効期限内であることを確認してください。

住所証明書に使える書類

  • 住民票
  • 公共料金の請求書・領収書(電気・ガス・水道)
  • 携帯電話料金の請求書・領収書
  • 銀行/クレジットカードの利用明細書・請求書

※請求書は発行から6ヶ月以内であること。

HFMarkets(旧HotForex)の口座開設方法

\タップすると手順にスキップできます!/

STEP
口座開設フォームを入力する
HFMarketsの口座開設方法

HFMarkets公式にアクセスし、口座開設フォームを入力します。

記入例

①居住国住んでいる国を選択
(例:Japan)
②電話番号最初の0を除く電話番号を入力
(例:8012345678)
③名前/苗字名前/苗字をローマ字で入力
(例:taro yamada)
④メールアドレスメールアドレスを入力
(例:taroyamada@gmail.com)
⑤生年月日生年月日を選択
(例:25/12/1994)
⑥パスワード大文字・小文字・数字を含む6~15文字
(例:taro1994)

口座開設フォームを送信すると、登録したアドレスにメールが届きます。メール内の「口座有効」ボタンを押して、HFMarketsマイページにログインしてください。

STEP
プロフィールの入力する
HFMarketsの口座開設方法

マイページにログインしたら、プロフィールを入力していきます。

記入例

⑦出生国生まれた国を選択
(例:Japan)
⑧敬称性別を選択
(例:Mr.)
⑨住所住所と郵便番号を入力
(例:1234567 Aichiken Nagoyashi)
HFMarketsの口座開設方法

記入例

⑩通信環境設定メルマガの受け取り有無を選択
(例:✔Eメール)
⑪基本通貨通貨を選択
(例:JPY)
HFMarketsの口座開設方法

記入例

⑫純資産額純資産額を選択
(例:50,000-100,000USD)
⑬教育性別を選択
(例:Mr.)
⑭雇用形態雇用形態を選択
(例:就職している)
⑮資金源資金源を選択
(例:貯蓄)
⑯知識と経験知識と経験レベルを選択
(例:中級)
HFMarketsの口座開設方法

記入例

⑰各種質問質問のはい/いいえを選択
(例:すべていいえ)
STEP
本人確認書類を提出する
HFMarketsの口座開設方法

最後に本人確認書類を提出したら口座開設の手続きは完了です。マイページの「こちらをクリック」から書類提出ページに移動できます。

本人確認書類の提出例↓

HFMarketsの口座開設に必要な書類
HFMarketsの口座開設に必要な書類

身分証明書に使える書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • パスポート

※有効期限内であることを確認してください。

住所証明書に使える書類

  • 住民票
  • 公共料金の請求書・領収書(電気・ガス・水道)
  • 携帯電話料金の請求書・領収書
  • 銀行/クレジットカードの利用明細書・請求書

※請求書は発行から6ヶ月以内であること。

口座開設だけならノーリスク

350万口座が開設された人気業者

HFMarkets(旧HotForex)の口座開設の注意点

  • 60日以上放置すると口座が休眠させられる
  • 口座開設ボーナスがもらえないケースに注意
  • ボーナスがもらえない口座タイプがある

60日以上放置すると口座が休眠させられる

HFMarketsでは、60日間取引がないと口座が休眠させられます。

休眠状態では、取引だけでなくログインもできません。定期的にログインするか、長期間使用しない場合は口座の資金を出金しておくと良いです。

なぜなら、休眠状態からさらに90日経過すると、口座維持費が毎月5ドル(約650円)かかるからです。無駄なお金を支払うのはもったいないので、事前に資金を移動させておきましょう。

口座開設ボーナスがもらえないケースに注意

HFMarketsの口座開設ボーナスは口座開設から30日以内かつ、未入金状態で申請しないともらえません。30日経過または入金してしまうと口座開設ボーナスの対象外になるので注意してください。

まずは、入金せず30日以内に本人確認書類の審査を完了し、口座開設ボーナス6,500円を使い切ってから入金するのがおすすめです。

ボーナスがもらえない口座タイプがある

HFMarketsでは、ボーナスがもらえない口座タイプがあります。ボーナス目当てで口座開設する場合は、マイクロ口座・プレミアム口座・セント口座のいずれかを選びましょう。

HFMarkets(旧HotForex)の口座種類・タイプ一覧

HFMarketsの口座タイプは5種類あります。

  1. マイクロ
  2. プレミアム
  3. ゼロスプレッド
  4. HFコピー
  5. セント

\こんな人におすすめ!/

  • ボーナスが欲しい人
    →マイクロ口座、プレミアム口座
  • 少ない資金で始めたい人
    →セント口座
  • コストを抑えたい人
    →ゼロスプレッド口座
  • ほったらかしで運用したい人
    →HFコピー口座
項目マイクロプレミアムゼロスプレッドHFコピーセント
最低入金額5ドル5ドル200ドル500ドル5ドル
最大レバレッジ1000倍500倍500倍400倍1000倍
最小スプレッド1pips~1pips~0pips~1pips~1pips~
ボーナスもらえるもらえる対象外対象外もらえる

HFMarkets(旧HotForex)のボーナスキャンペーン

HFMarketsの最新ボーナス情報

ボーナスの種類内容
新規口座開設
ボーナス
現在開催していません
入金ボーナス最大67万円
入金額に対して20%のボーナスを付与
その他ボーナス
/キャンペーン
ロイヤルティプログラム(取引ボーナス)
(最大$0.3/ロット相当)
余剰証拠金還元プログラム
(余剰証拠金$1,000以上で月の取引量に応じて還元)
トレーダー賞2023
(優勝賞金$1,000)
HFMデモ・コンテスト
(リスク0で優勝賞金$2,000)
ガジェット抽選プレゼント
(最新ガジェットが当たる)
1ドル=140円で算出

【HFMarkets入金ボーナス情報】

開催期間常時開催
付与率・金額20%入金ボーナス
→最大67万円

※20%ボーナスは2回目以降の入金も対象
上限額67万円
クッション機能あり
対象者全員
対象口座入金ボーナス専用口座
受取方法入金ボーナス専用口座を開設後、入金で自動的に反映
入金方法銀行振込
bitwallet
BXONE
暗号通貨
有効期限
消滅条件出金時(出金額に応じて)
出金条件ボーナス自体は出金不可
利益は出金可能
注意点
HFMarkets入金ボーナス詳細
1ドル=140円で算出

HFMarketsでは口座開設と入金でボーナスがもらえるキャンペーンが開催中。

口座開設ボーナスは口座開設後30日以内に申請すると全員がもらえるお得なキャンペーンです。ノーリスクで海外FXを体験したり稼ぎたい方は口座開設だけでもOK。

さらに資金に余裕がある方は入金して効率よく稼ぐのがおすすめです。なぜなら、500ドルまでは入金額と同じ金額のボーナスがもらえるからです。

資金が少ないけど海外FXで稼ぎたい方はボーナスを活用しましょう。元手が少なくても大金に化ける可能性は十分あります。

口座開設だけならノーリスク

350万口座が開設された人気業者

HFMarkets(旧HotForex)の入金方法

入金方法手数料反映時間最大入金額
銀行送金無料10分以内110万円
クレジットカード(JCB)無料10分以内約325万円
クレジットカード(VISA)無料即時50万円
crypto無料即時約130万円
BXONE無料10分以内100万円
bitwallet無料10分以内500万円
bitpay無料10分以内約130万円
ドル円=130円で計算

HFMarketsの入金方法は大きく3種類です。

  • 銀行送金
  • クレジットカード
  • 電子ウォレット
HFMarketsの入金方法
HFMarkets公式サイトより引用

\こんな人におすすめ!/

  • 慣れた方法で入金したい人
    →銀行送金
  • 手元に資金が無い人
    →クレジットカード
  • 電子ウォレットをよく使う人
    →bitwallet

海外FX初心者や不安な方は、一番慣れて安心できる方法がおすすめです。初心者の多くは銀行送金で入金しています。

また、手元にお金が無い場合はクレジットカードもおすすめ。ただし、支払いができなくなる金額は危険なので金額には注意してください。

HFMarkets(旧HotForex)の口座開設に関するよくある質問

HFMarketsの口座の種類はいくつありますか?

HFMarketsの口座タイプは5種類あります。詳しくはHFMarketsの口座タイプ一覧をご覧ください。

HFMarketsのおすすめ口座タイプはどれですか?

ボーナスが欲しい方は、マイクロ口座かプレミアム口座がおすすめ。ただし、とにかくコストを抑えたい方はセント口座が適しています。

詳しくはHFMarketsの口座タイプ一覧をご覧ください。

HFMarketsの保有できる最大口座数はいくつですか?

HFMarketsのボーナスは出金できません。ただし、ボーナスを使って得た利益は出金可能です。

HFMarketsの口座開設ボーナスはいくらもらえますか?

2023年7月現在、口座開設ボーナスはもらえません。

口座開設ボーナスが欲しい方は海外FXの口座開設ボーナスがもらえる業者一覧をご覧ください。

HFMarketsの口座開設ボーナスの上手な使い方はありますか?

口座開設ボーナスを使って、FXに慣れるのが良いです。慣れてきたら入金していくのが初心者にはおすすめ。

HFMarketsの口座開設ボーナスの出金条件はありますか?

HFMarketsのボーナスは出金できません。

HFMarketsの入金ボーナスはいくらもらえますか?

約67万円もらえます。他の業者も比較したい方は海外FXの入金ボーナス一覧をご覧ください。

HFMarketsのボーナスは意味ないって本当ですか?

HFMarketsのボーナスはクッション機能があるので、ボーナスの意味はあります。

クッション機能がない場合は入金分が0円になると同時にボーナスも消滅しますが、HFMarketsの場合は入金分が0円になってもボーナスが残っていればトレードを続けられます。

HFMarketsで口座開設は最短5分!今すぐ口座開設しよう

HFMarketsは口座開設は海外FX初心者でも5~10分あれば終わります。すぐに手続きできるので、今すぐ口座開設しましょう。

~HFMarkets(旧HotForex)の口座開設の流れ~

  1. 口座開設フォームを入力する
  2. プロフィールの入力する
  3. 本人確認書類を提出する

>画像解説付きの口座開設手順を見る

今ならHFMarketsでボーナスがもらえるお得なキャンペーンが開催中。資金が少ない方は、ボーナスをもらってお得に取引するのがおすすめです。今が口座開設のチャンス!

口座開設だけならノーリスク

350万口座が開設された人気業者

参考文献

記事に関する責任者・責任元

運営会社finconnect株式会社
住所愛知県名古屋市北区大曽根3-10-7(リニアビル)
代表者吉田哲也
連絡先info@finconnect.co.jp
ショートカットできる目次