FusionMarketsの口座開設方法|手順を画像付きで解説【2024年最新】

▶記事は編集方針を基に作成され、ランキングは評価基準に則り中立的に作成しています。当サイトは広告収入を基に運営されています。
なお、海外FX口座開設の教科書はfinconnect株式会社が所有・運営しています。

FusionMarketsは日本人向けサービスを停止しました。別の海外FX業者をご利用ください。
▶おすすめの海外FXランキングをみる

FusionMarketsの口座開設


  1. 口座開設の手続きは5~10分で初心者でも簡単
  2. 口座開設には本人確認書類が必要
  3. ボーナスはもらえないので注意

FusionMarketsの口座開設は、海外FX初心者でも5~10分あれば完了します。全てオンラインで完結するので、面倒な手続きは一切ありません。

~FusionMarketsの口座開設の流れ~

  1. FusionMarkets公式から口座開設フォームを入力
  2. マイページから口座情報を選択
  3. 本人確認書類を提出

>画像解説付きの口座開設手順を見る

FusionMarketsは業界最安レベルのコストですが、代わりにボーナスキャンペーンはありません。海外FX初心者は口座開設ボーナスで練習した方がいいので海外FXの新規口座開設ボーナス一覧をご覧ください。

顧客第一でコストを削減

Fusion MarketsはGleneagle Asset Management Limited(ABN 29 103 162 278)の商号であり、ASICによる規制を受けており、オーストラリア金融サービスライセンス番号226199により、オーストラリアで金融サービス事業を行うためのライセンスを取得しています。

FusionMarkets

執筆者:吉田哲也
株式投資、為替証拠金取引(FX)歴5年以上。金融政策をベースにドル円のスイングトレードでスワップを貰いながら有利なトレードがメイン。レバレッジを活かしたスキャルピングやデイトレでお小遣いを稼ぐことも。FXでは年間10~20%安定して稼ぎ、20代で資産2,000万円達成。正しい情報発信だけでなく、裏技的な活用方法を考えるのが好きです。

パートナーのリスト編集ガイドライン評価プロセスを公開しています。

FXのルールや注意点に関しては、金融庁「外国為替証拠金取引について」をご確認ください。

6月の重要指標

7月の重要指標

チャートパターン集

FXに役立つ資料・ツール一覧をみる≫

ショートカットできる目次

FusionMarketsの口座開設前にやること|必要書類を準備しよう!

FusionMarketsの口座開設に必要な書類は2つです。

  • 本人確認書類
  • 住所証明書

公式サイトには書いてありませんでしたが、運転免許証とマイナンバーカードでも口座開設できました。各種請求書を確保するのが面倒な方は参考にしてください。

FusionMarketsの口座開設に必要な書類
FusionMarketsの口座開設に必要な書類

本人確認書類に使える書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • パスポート

※有効期限内であることを確認してください。

住所証明書に使える書類

  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 住民票
  • 公共料金の請求書・領収書(電気・ガス・水道)
  • 携帯電話料金の請求書・領収書
  • クレジットカードの利用明細書・請求書

※請求書は発行から6ヶ月以内であること。

FusionMarketsの口座開設方法|初心者でもわかる画像付き解説

\タップすると手順にスキップできます!/

STEP
FusionMarkets公式から口座開設フォームを入力する

FusionMarkets公式サイトから口座開設フォームに、メールアドレスとパスワードを入力します。

※パスワードは8文字以上、大文字と数字を1つ以上で入力してください。

FusionMarketsの口座開設方法

記入例

①メールアドレスメールアドレスを入力
(例:taroyamada@gmail.com)
②パスワード設定好きなパスワードを設定
(※8文字以上、大文字と数字を含むこと)
STEP
マイページから口座情報を選択する

FusionMarketsのマイページにログインし、口座情報を選択します。画面左の「口座」をクリックし、口座タイプや取引プラットフォーム、セキュリティ質問を選択してください。

FusionMarketsの口座開設方法
FusionMarketsの口座開設方法

記入例

①口座タイプ好きな口座タイプを選択
(例)ゼロ口座)
②取引プラットフォーム/基本通貨好きなプラットフォームと通貨を選択
(例)MT5/JPY)
③セキュリティに関する質問質問をタブから選択
(例:最初に仕事した都市は?)
④セキュリティ質問の答えローマ字で答えを入力
(例:Aichi)
STEP
本人確認書類を提出する

最後に本人確認書類を提出します。提出できる書類はFusionMarketsの必要書類を参考にしてください。

FusionMarketsの口座開設方法

以上で口座開設は完了です。承認されるとメールが届くのでしばらく待ちましょう。遅くとも1日で承認されます。

顧客第一でコストを削減

FusionMarketsの口座開設時の注意点

  • 口座タイプは変更できない
  • ゼロカットシステムがない
  • 特定の国は口座開設できない

口座タイプは変更できない

FusionMarketsでは、口座開設後に口座タイプの変更はできません。

ただし、追加口座を開設すれば新しい口座タイプでトレードできます。追加口座は1人10個まで作れます。

ゼロカットシステムがない

FusionMarketsにはゼロカットシステムがありません。ハイレバレッジのトレードは追証になるリスクがあるので注意してください。

借金リスクを避けたい方は海外FXのゼロカットシステムとは?おすすめ業者3選から業者を選びましょう。

特定の国は口座開設できない

特定の国ではFusionMarketsの口座開設ができません。該当する場合は、他の海外FX業者を選びましょう。

口座開設できない国
  • パレスチナ
  • アフガニスタン
  • コンゴ
  • イラン
  • イラク
  • ミャンマー
  • ニュージーランド
  • 北朝鮮
  • ソマリア
  • スーダン
  • シリア
  • ウクライナ
  • イエメン
  • 米国

FusionMarketsの口座タイプ

FusionMarketsの口座タイプは2種類で、違いは取引コストのみ。

ゼロ口座はスプレッドが0の代わりに取引手数料がかかります。一方、クラシック口座は取引手数料は不要ですが、スプレッドがかかります。

総合的に考えると、ゼロ口座の方が取引コストが安くなるのでおすすめです。

項目ゼロ口座クラシック口座
取引手数料ありなし
スプレッドゼロ狭い
最大レバレッジ500倍500倍
プラットフォームMT4/MT5MT4/MT5
ボーナス対象外対象外

FusionMarketsのボーナスキャンペーン

FusionMarketsではボーナスキャンペーンは開催していません。

その代わり、取引コストが安く海外FXの平均以下のレベルでトレード可能。スキャルピングやデイトレで頻繁にトレードする方は、他の業者でボーナスをもらうよりFusionMarketsで低コストでトレードした方がお得です。

FusionMarketsの入金方法

FusionMarketsの入金方法

FusionMarkets入金方法はマイページの「支払い」をタップし、「続行」を押して好きな入金方法を選ぶだけ。入金方法は13種類ありますが、クレジットカード(VISA)か銀行送金を利用する方が多いです。

FusionMarketsの入金方法
FusionMarketsの入金方法

顧客第一でコストを削減

FusionMarketsの口座開設方法に関するよくある質問

FusionMarketsの口座開設に関するよくある質問

FusionMarketsの口座開設にかかる時間はどれくらいですか?

FusionMarketsの口座開設は5~10分で終わります。口座開設方法を参考にしてください。

FusionMarketsの魅力を教えてください。

FusionMarketsの魅力は、取引コストの安さです。海外FXの中でもトップクラス。

最近出てきた業者ですが、金融ライセンス保有で資金も分別管理なので信頼性もあります。詳しくは海外FXのFusionMarketsとは?選ばれる理由を大解剖をご覧ください。

低コストならFusionMarkets|口座開設は5分で簡単!

FusionMarketsの口座開設は5分で今すぐ簡単にできます。FusionMarketsの魅力はなんといってもコストの安さです。他の海外FX業者と比較しても最安水準で取引できるので、コストが気になる方やトレード回数が多い人におすすめです。

FusionMarketsについて詳しく知りたい方はFusionMarketsの魅力とは?選ばれる理由を大解剖!をご覧ください。

FusionMarketsのおすすめポイント
  • スプレッドの狭さが業界トップ
  • 「BestDiscountBroker」を3年連続受賞
  • スキャルピングに最高の取引環境
スクロールできます
男性の口コミ評判

30代男性

競争力のあるスプレッドや高速実行24時間サポートなどの点で高い評価を受けている海外FXブローカーです。MT4プラットフォームに加え自社開発の取引プラットフォームも提供し、多様な取引方法に対応しています。また入出金が円やドル以外にも豊富な通貨に対応しておりクレジットカードや電子ウォレットなどの入出金方法も多岐にわたっています。全般的に使いやすく初心者から上級者まで利用しやすいことが特徴的です。

男性の口コミ評判

40代男性

良かった点はスキャンピングの制限が一切ないところ、私はスキャンピングをかなり好むのでこれだけでも魅力を感じてしまいますが、このほかにもスプレッドが非常に狭い事や、日本語サポートが充実していることもこの業者をお勧めできるポイントです。残念な所は何といってもゼロカットがないところ、これでは取引に失敗した場合のリスク回避が不可能になる場合があるのでユーザーによっては腰が引けてしまうと思いました。

男性の口コミ評判

20代男性

FusionMarketsは、安全な環境で非常に競争力のある取引条件を世界中のトレーダーに提供してくれる海外FXブローカーだと思いました。 手数料が非常に低く、スプレッドが狭く、取引実行速度が速い。一流の取引条件に加えて、便利な取引ツール、さまざまな入出金の方法もあります。また、カスタマー サポートも丁寧でレスポンスも早く、 とても好印象です。

20代女性

入金方法も簡単で、慣れると問題なく取引することができます。また、資金が少ない方にはお勧めだと思います。しかし以前口座の資金の反映に問題があり、カスタマーセンターに問い合わせたことがありました。そこで思っていた以上に問題を解決するまでに時間がかかり、かつサポート対応も遅く、あまりよい印象を持ちませんでした。

ハイトレーダーのポイント解説


コストを安く、安定した約定力のハイスペックな海外FX業者です。日本ではまだ知名度は高くありませんが、海外ではコストが安いこと、サポートの丁寧さで多くの人に支持されています。ゼロカットがないため、初心者向きではありません。資金管理力・資金力がある中上級トレーダーには、取引環境が素晴らしいので、おすすめしたい業者No.1です。

顧客第一でコストを削減

参考文献

記事に関する責任者・責任元

運営会社finconnect株式会社
住所愛知県名古屋市北区大曽根3-10-7(リニアビル)
代表者吉田哲也
連絡先info@finconnect.co.jp

質問など問い合わせについては、お問合せよりご連絡ください。

ショートカットできる目次