TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法|口座タイプ・入金方法も詳しく解説

▶記事は編集方針を基に作成され、ランキングは評価基準に則り中立的に作成しています。当サイトは広告収入を基に運営されています。
なお、海外FX口座開設の教科書はfinconnect株式会社が所有・運営しています。

TitanFXの口座開設


  1. 口座開設の手続きは5~10分で初心者でも簡単
  2. 口座開設には身分証明書と現住所証明書が必要
  3. 口座開設・入金ボーナスはもらえない

TitanFX(タイタンFX)の口座開設は、海外FX初心者でも5~10分あれば完了します。全てオンラインで完結するので、面倒な手続きは一切ありません。

~TitanFXの口座開設の流れ~

  1. 必要書類を準備する
  2. ユーザー登録する
  3. 本人確認書類を提出する

>画像解説付きの口座開設手順を見る

TitanFXは最低スプレッド0pipsで取引コストが安いのが魅力の業者です。稀にボーナスキャンペーンも開催しているのでTitanFXのボーナス最新情報を要チェック。

【初心者必見!】口座開設手順の解説動画

口座開設だけならノーリスク

Titan FX Ltd はバヌアツ金融サービス委員会(会社番号:40313) に登録されています。

TitanFX

執筆者:吉田哲也
株式投資、為替証拠金取引(FX)歴5年以上。金融政策をベースにドル円のスイングトレードでスワップを貰いながら有利なトレードがメイン。レバレッジを活かしたスキャルピングやデイトレでお小遣いを稼ぐことも。FXでは年間10~20%安定して稼ぎ、20代で資産2,000万円達成。正しい情報発信だけでなく、裏技的な活用方法を考えるのが好きです。

パートナーのリスト編集ガイドライン評価プロセスを公開しています。

FXのルールや注意点に関しては、金融庁「外国為替証拠金取引について」をご確認ください。

重要指標カレンダー

7月版はこちら

チャートパターン集

FXに役立つ資料・ツール一覧をみる≫

ショートカットできる目次

TitanFXの口座開設に必要な書類

TitanFXの口座開設に必要な書類は2つです。

  • 身分証明書
  • 現住所確認書類
TitanFXの口座開設に必要な書類

身分証明書に使える書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • パスポート

※有効期限内であることを確認してください。

現住所確認書類に使える書類

  • 住民票
  • 公共料金の請求書・領収書(電気・ガス・水道)
  • 携帯電話料金の請求書・領収書
  • クレジットカードの利用明細書・請求書

※請求書は発行から6ヶ月以内であること。

TitanFXの口座開設(ユーザー登録)方法

\タップすると手順にスキップできます!/

STEP
ユーザー登録する

TitanFX公式にアクセスし、ユーザー登録します。

TitanFXの口座開設方法

記入例

メールアドレスメールアドレスを入力
(例:taroyamada@gmail.com)
パスワード大文字、小文字、数字を含む7文字以上
(例:Taroya1225)
STEP
取引口座を選択する

次に、取引口座を選択します。

TitanFXの口座開設方法

記入例

①プラットフォームMT4/MT5のどちらかを選択
(例:MT5)
②口座タイプ好きな口座タイプを選択
(例:ブレード)
③レバレッジ好きなレバレッジを選択
(例:500:1)
④ベース通貨好きな通貨を選択
(例:JPY)
STEP
お客様情報を入力する

次に、お客様情報を入力します。

TitanFXの口座開設方法

記入例

①名/姓名前と苗字をローマ字で入力
(例:Taro Yamada)
②生年月日生年月日を入力
(例:25/12/1994)
③住所/郵便番号住所をローマ字で入力
(例:Aichi-ken nagoya-shi)
④国名居住国を選択
(例:日本)
⑤電話番号最初の0を除く10桁を入力
(例:8012345678)
STEP
コード送信してSMS認証する

電話番号を入力したら、「認証コードを送信する」を押してSMS認証します。登録番号のスマホに6桁の数字が届くので、入力して「認証」を押してください。

TitanFXの口座開設方法
STEP
メールアドレスの確認を完了する

最後に、登録したアドレスに届いたメール内の「確認」ボタンを押したら口座開設は完了です。

TitanFXの口座開設方法

口座開設だけならノーリスク

TitanFXの本人確認書類の提出手順

\タップすると手順にスキップできます!/

  1. クライアントキャビネットへアクセスする
  2. セキュリティ情報と設定を入力する
  3. 本人確認書類を提出する
STEP
クライアントキャビネットへアクセスする
TitanFXの口座開設方法

口座開設した直後は、下記のような表示がされる場合があります。口座開設が完了するまで待ちましょう。

TitanFXの口座開設方法
STEP
セキュリティ情報と設定を入力する

記入例

秘密の質問/答え質問を選び答えを入力
(例:子供の頃に過ごした町名/愛知)
雇用業種/雇用形態業種と雇用形態を入力
(例:製造業/会社員)
投資計画およその投資額/期間を入力
(例:10万円以内/1年以上)
STEP
本人確認書類を提出する

最後に、身分証明書と現住所確認書類を提出します。流れに沿って書類をアップロードしたら、最大でも1営業日で審査が完了し取引できるようになります。

提出する書類は、下記リストを参考にしてください。

身分証明書に使える書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • パスポート

※有効期限内であることを確認してください。

現住所確認書類に使える書類

  • 住民票
  • 公共料金の請求書・領収書(電気・ガス・水道)
  • 携帯電話料金の請求書・領収書
  • クレジットカードの利用明細書・請求書

※請求書は発行から3ヶ月以内であること。

口座開設だけならノーリスク

TitanFXの口座開設に関する注意点

TitanFXの口座開設の注意点
  • 現住所確認書類は3ヶ月以内に発行したものが有効
  • 複数アカウントは作れない
  • 口座数は15個まで保有できる
  • 1年間使わないと口座が無効化される
  • 法人口座も作れる

現住所確認書類は3ヶ月以内に発行したものが有効

本人確認書類で提出する現住所確認書類は発行から3ヶ月以内のものが有効です。

3ヶ月以内でなければ承認してもらえず、口座開設ができないので提出前に発行日を確認してください。

複数アカウントは作れない

TitanFXでは1人1アカウントしか保有できません。

なぜなら、異なるメールアドレスで複数アカウント作成するのは利用規約で禁止されているからです。もし、口座を使い分けたい場合は追加口座を開設しましょう。

口座数は15個まで保有できる

TitanFXでは15個まで口座を保有できます。

新規口座開設+追加口座14個まで開設できるので、口座タイプやトレード手法別で口座を使い分けることも可能。追加口座の開設はTitanFXのマイページから簡単にできます。

1年間使わないと口座が無効化される

TitanFXの口座は1年間使わないと無効化されます。

もし無効化された場合、該当口座は使えなくなります。TitanFXのマイページから追加口座を開設してください。

法人口座も作れる

TitanFXでは法人口座を開設可能です。

年間数百~数千万円稼ぐ方は個人口座より税金を安く出来る可能性があります。ただし、安易に法人化すると後悔するので海外FXの法人化まとめ|おすすめ業者は?をよく読んでから判断してください。

TitanFXの口座開設で選べる口座タイプ

項目スタンダードブレードマイクロ
通貨単位100,000通貨100,000通貨1,000通貨
銘柄為替
仮想通貨
貴金属
CFDなど
為替
仮想通貨
貴金属
CFDなど
為替
仮想通貨
貴金属
取引手数料無料往復7ドル無料
スプレッド1.0pips~0.0pips~1.0pips~
最大レバレッジ500倍500倍1,000倍
初回入金額200ドル200ドル制限なし
プラットフォームMT4/MT5MT4/MT5MT4/MT5
向いている人一般トレーダー上級者/自動売買初心者/少額運用

TitanFXの口座タイプは3種類ありますが、おすすめはブレード口座です。なぜなら、取引手数料が往復7ドルかかりますが、スプレッドが最低0.0pipsで取引できるのでトータルコストが安く済むからです。

例えば、TitanFX公式サイトに記載されている1ドル円の平均スプレッドは、スタンダード口座が1.33pips、ブレード口座0.33pipsです。

1ロット(10万通貨)取引した際のコストは、スタンダード口座が1,330円で、ブレード口座は330円+取引手数料910円(1ドル130円で計算)。つまり、ドル円を取引する場合はブレード口座が90円お得です。

たった90円と思うかもしれませんが、FXは取引回数が多いので最終的には大きな差が生まれます。少しでもコストが安いブレード口座を選びましょう。

口座開設だけならノーリスク

TitanFXのボーナスキャンペーン

TitanFXの最新ボーナス情報

ボーナスの種類内容
新規口座開設
ボーナス
現在開催していません
入金ボーナス現在開催していません
その他ボーナス
/キャンペーン
お友達紹介
(7,500円/人がもらえる)
無料VPS
(利用量に応じて無料VPS利用可能)
1ドル=140円で算出
お友達紹介

お友達紹介で7,500円もらえる!

・双方が7,500円もらえる
・90日以内に5万円入金&5ロット取引が条件
・マイクロ口座は対象外
・紹介の人数制限はない

無料VPS

取引量に応じて無料VPSが利用可能

・ライブ口座開設者のみ
・5ロット&残高60万円以上で無料
・自動売買ソフト利用者に最適

TitanFXでは稀に期間限定ボーナスキャンペーンが開催されますが、基本的にボーナスがもらえる業者ではありません。その分、取引コストが安く中上級者におすすめの業者です。

ボーナスでお得に取引したい方は海外FXの新規口座ボーナス一覧海外FXの入金ボーナス比較も合わせてご覧ください。

TitanFXの入金方法

TitanFXの入金方法

TitanFXの入金方法は5つです。

  • クレジットカード
  • 国内銀行送金
  • bitwallet
  • STICPAY
  • CRYPRO(仮想通貨)

\こんな人におすすめ!/

  • 今すぐトレードしたい人
    →クレジットカード
  • 慣れた方法で入金したい人
    →国内銀行送金
スクロールできます
項目クレジットカード国内銀行送金bitwalletSTICPAYCRYPTO(仮想通貨)
手数料無料無料無料無料無料
最低入金額1万円30ドル
反映日数即時1時間~1営業日即時即時即時
TitanFXの入金方法

▶参考記事

  • TitanFXの入金方法ではそれぞれの入金手順やルールを詳しく解説しているので参考にしてください。

TitanFXの口座開設に関するよくある質問

TitanFXの口座開設に関するよくある質問

TitanFXのログイン方法を教えてください。

TitanFX公式にアクセスして、口座開設時に登録したメールアドレスとパスワードを入力してください。

TitanFXのログイン方法

TitanFXの入金方法は何がありますか?

TitanFXの入金方法は5つあります。

  • クレジットカード
  • 国内銀行送金
  • bitwallet
  • STICPAY
  • CRYPRO(仮想通貨)

詳しくはTitanFXの入金方法をご覧ください。

TitanFXの最低入金額はいくらですか?

TitanFXの最低入金額は、国内銀行送金が1万円、STICPAYが30ドル(約4,000円)で、それ以外は制限ありません。

TitanFXの入金手数料はいくらですか?

TitanFXではどの方法でも入金手数料はかかりません。

TitanFXの出金方法は何がありますか?

TitanFXの出金方法は5つあります。

  • クレジットカード
  • 国内銀行送金
  • bitwallet
  • STICPAY
  • CRYPRO(仮想通貨)

海外FX特有の出金ルールが適応されるので、後悔したくない方はTitanFXの出金方法をご覧ください。

TitanFXの出金手数料はいくらですか?

TitanFXの出金手数料は無料です。ただし、銀行送金やオンラインウォレット系の手数料は別途かかる場合があります。

TitanFXの口座タイプは何種類ありますか?

TitanFXの口座タイプは3種類です。おすすめは、コストが抑えられて自動売買も使えるブレード口座です。

項目スタンダードブレードマイクロ
通貨単位100,000通貨100,000通貨1,000通貨
銘柄為替・仮想通貨・貴金属・CFDなど為替・仮想通貨・貴金属・CFDなど為替・仮想通貨・貴金属
取引手数料無料往復7ドル無料
スプレッド1.0pips~0.0pips~1.0pips~
最大レバレッジ500倍500倍1,000倍
初回入金額200ドル200ドル制限なし
プラットフォームMT4/MT5MT4/MT5MT4/MT5
向いている人一般トレーダー上級者/自動売買初心者/少額運用

TitanFXのスプレッドは高いですか?

TitanFXののスプレッドは海外FX業者の中では低いです。特にブレード口座はスプレッドが最低0pipsで取引できます。手数料はかかりますが、トータルコストは安く済むのがTitanFXの魅力です。

詳しくはTitanFXのスプレッド一覧をご覧ください。

TitanFXは口座開設ボーナスがもらえますか?

TitanFXでは、口座開設ボーナスはもらえません。

TitanFXは入金ボーナスがもらえますか?

TitanFXでは、入金ボーナスはもらえません。

低コストならTitanFXで口座開設がおすすめ!

TitanFXは最低スプレッド0pipsで取引コストが安いのが魅力の海外FX業者です。特に上級者の方に愛用されています。

~TitanFXの口座開設の流れ~

  1. 必要書類を準備する
  2. ユーザー登録する
  3. 本人確認書類を提出する

>画像解説付きの口座開設手順を見る

ただし、お得なボーナスキャンペーンはほとんど開催されません。ボーナスでお得に取引したい方は海外FXの新規口座ボーナス一覧海外FXの入金ボーナス比較も合わせてご覧ください。

TitanFXのメリット・デメリット

  • 取引コストが安い(ドル円:約0.4pips)
  • 顧客資金は運営と完全分離した分別管理
  • 管理銀行は信頼性の高いNAB
  • 海外有数の銀行と遜色ないサーバー力
  • リクオートなし約定スピードが速い
  • 口座残高によるレバレッジ制限なし
  • ゼロカットシステムで追証にならない
  • 取引コストで選ぶならブレード口座
  • ハイトレーダーのコピートレード可能
  • MT4/MT5が利用できる
  • スマホで使えるウェブトレーダーが高性能
  • サポートは日本語で24時間365日対応
スクロールできます
男性の口コミ評判

30代男性

5年程前に使い始め、2年程使いました。海外業者として初めてだったので取引口座に送金後、トレード後の自分の国内口座に戻せるのか心配でしたが、ちゃんとできて安心できました。キャンペーンはありませんが、その分スプレッドが狭かったです。気になったのは銀行送金までの処理やクレジット対応での送金が遅いです。国内含めて、口座間でのお金の移動がしたい場合、銀行送金が完了するまでもどかしい気分になります。

男性の口コミ評判

30代男性

TitanFXは、口座残高をあまり気にせずハイレバレッジの取引がしたい人にはおすすめできます。海外FX業者の中では、それなりに信頼性の高いサービスを提供してくれるので安心して利用出来ています。約定力も強いので、しっかり取引成立させたい希望を満たしてくれます。ボーナスキャンペーンはあまり魅力的ではないので、特典狙いならわざわざ登録する必要性は無いと思います。

男性の口コミ評判

40代男性

キャンペーンやボーナスが貰えることが全くないので、その点は物足りなさを感じてしまいますが、約定力がとにかく高いのでユーザーとしては非常に安心して利用できています。また、入金額も低く設定されているので初期費用もあまりかからず始めることができましたし、困ったことがあっても日本人のスタッフの方に問い合わせすることができるので、利用していて不安に感じることはないです。

男性の口コミ評判

40代男性

スリッページがほとんど起こらないほど約定力が高いのがここのメリットです。トレードをしている際に約定力が高いこともあって狙った価格で注文が通るので、トレードに関する不満はありません。証拠金維持率が20%になっているので、それだけロスカットされるリスクを減らすことができます。なお、ここは海外のFX業者では多いボーナスがないのでその点は残念です。

男性の口コミ評判

30代男性

ボーナスこそありませんが、利用した印象としては、最大レバレッジ500倍で資金効率良く、狭いスプレッドで取引しやすい印象です。入出金も凄く迅速なため、非常に信頼性は高いと感じます。取引できる通貨ペアも60種類と豊富で、とくにクロス円の種類がとても豊富に感じました。スプレッドもドル円であれば1.1銭と海外FX業者の中でも1番狭い水準で、利用する価値は高いです。

男性の口コミ評判

30代男性

タイタンFXは、中上級者には有名なところではないかと思っていて、多くの人たちが利用している海外FX業者だと思います。日本人のFXトレーダーの中でもかなり人気どころの海外FX業者ではないかと思います。中上級者には、やってみる価値があると思います。私が良いと思った点としては、サポートがとても丁寧だったなと感じました。とてもよかったです

男性の口コミ評判

40代男性

良かった点は国内FX業者のレバレッジは大体20倍から30倍程度なのに対してこのFX業者のレバレッジは最大500倍となっているのでリターンがかなり多くなることが最大の魅力でした。レバレッジが最大500倍という魅力がある反面、この業者には各種ボーナスが殆どないことがデメリットといえばデメリットになると思いました。

口座開設だけならノーリスク

記事に関する責任者・責任元

運営会社finconnect株式会社
住所愛知県名古屋市北区大曽根3-10-7(リニアビル)
代表者吉田哲也
連絡先info@finconnect.co.jp

質問など問い合わせについては、お問合せよりご連絡ください。

ショートカットできる目次