【XMTradingの禁止事項10選】経済指標トレードの可否や規約違反の罰則とは

▶記事は編集方針を基に作成され、ランキングは評価基準に則り中立的に作成しています。当サイトは広告収入を基に運営されています。
なお、海外FX口座開設の教科書はfinconnect株式会社が所有・運営しています。

XMTrading(エックスエムトレーディング)の禁止事項は下記の通りです。

  • ハイレバレッジの経済指標トレード
  • 複数口座間での両建て
  • 他業者間での両建て
  • 複数人(グループ)での両建て
  • 裁定取引(アービトラージ)
  • 週明けの窓開けや窓埋めのみを狙ったトレード
  • 接続遅延・サーバーエラー・レートエラーを利用した取引
  • 第三者名義の口座運用・ボーナスやXMPを不正取得する取引
  • AIを使った取引
  • 自己アフィリエイト

XMでは、海外FX業者の中でも珍しく経済指標トレードが許可されています。ただし、ゼロカットの悪用を防ぐため、経済指標時の明らかなハイレバレッジトレードは禁止されているので注意してください。

世界的なデータ発表や地政学的なイベントなど、主要なニュースの前後に取引を行うことができます。

引用元:XMTrading公式サイト

禁止事項・規約違反はペナルティが課せられ、最悪のケースでは口座資金や利益が全て没収されます。ペナルティの判断基準は公表されておらず、XM側の裁量で決定されます。

【XMの規約違反・禁止行為と罰則】

ペナルティ内容
最大レバレッジ規制最大レバレッジが100倍以下に制限
利益没収取引の利益分が全て没収
出金拒否入金した資金含めて全て没収
アカウントの停止
口座の永久凍結
口座が一切使えなくなる

自分の大切な資金を守るためにも、禁止事項は知っておきましょう。なお、ペナルティ解除方法はXMのサポートに問い合わせる以外ありません。

XMの規制が厳しいのはしっかりとした運用がなされている証拠です。ルールを守って大きな利益を狙いましょう。

今なら下記ボタンから登録すると新規口座開設ボーナスがもらえます。

顧客数No.1の海外FX

口座開設だけならノーリスク

丁寧な日本語サポートで安心

高橋渉

執筆者:吉田哲也
株式投資、為替証拠金取引(FX)歴5年以上。金融政策をベースにドル円のスイングトレードでスワップを貰いながら有利なトレードがメイン。レバレッジを活かしたスキャルピングやデイトレでお小遣いを稼ぐことも。FXでは年間10~20%安定して稼ぎ、20代で資産2,000万円達成。正しい情報発信だけでなく、裏技的な活用方法を考えるのが好きです。

パートナーのリスト編集ガイドライン評価プロセスを公開しています。

※FXのルールや注意点に関しては、金融庁「外国為替証拠金取引について」をご確認ください。

重要指標カレンダー

重要指標カレンダー

チャートパターン集

チャートパターン集
ショートカットできる目次

【知らずにやると危険!】XMTradingの禁止事項・禁止行為10選

XMTradingで禁止されている取引方法を10個ご紹介します。万が一禁止行為を行った場合は、故意でなくともペナルティが課されることがあるので注意してください。

  1. ハイレバレッジの経済指標トレード
  2. 複数口座間での両建て
  3. 他業者間での両建て
  4. 複数人(グループ)での両建て
  5. 裁定取引(アービトラージ)
  6. 週明けの窓開けや窓埋めのみを狙ったトレード
  7. 接続遅延・サーバーエラー・レートエラーを利用した取引
  8. 第三者名義の口座運用・ボーナスやXMPを不正取得する取引
  9. AIを使った取引
  10. 自己アフィリエイト

ハイレバレッジの経済指標トレード

XMでは経済指標発表時の通常トレードは許可していますが、ハイレバトレードは禁止しています。理由は、ゼロカットシステムの悪用を防ぐためです。

重要な経済指標発表時は相場が大きく動くことがあり、ハイレバレッジトレードすれば大儲けできる可能性があります。もちろん損する可能性もありますが、ゼロカットシステムのおかげで口座残高以上のマイナスになることはありません。

つまり、損失は限定的なのに対し利益は青天井なので、トレーダーに有利な環境となります。XM側は損失を補填するので、多くのトレーダーに指標時のゼロカットを実践されてしまうと損害が大きくなり、経営が成り立ちません。そのため、経済指標発表時のハイレバレッジトレードを禁止しています。

ほとんどの業者は経済指標発表時の通常トレードも禁止しているので注意しましょう

複数口座間での両建て

複数口座を併用した両建て取引は禁止事項に該当します。ただし、同じ口座内での両建ては問題ありません。

すべての取引口座においてポジションを両建てしていただけますが、二つの異なる口座間での両建てはできません。

引用元:XMTrading公式サイト

(例)

×A口座でドル円の買いポジション・B口座でドル円の売りポジションを持つのは禁止

〇A口座でドル円の買いポジション・売りポジションを持つのはOK

禁止されている理由は、ゼロカットシステムが採用されているからです。

ゼロカットを悪用した両建てを解説

複数口座の両建て取引では、相場がどちらかに傾いた場合、利益と損失どちらも発生します。利益は青天井なのに対し損失はゼロカットで限定的になるので、自然と利益が出やすくなります。

両建てを悪用した取引が多くなるとXMの損失が増えて経営が成り立たないため、複数口座での両建ては禁止されています。

複数口座を開設して取引している方は、意図せずに両建て取引を行ってしまわないように十分に注意しましょう。

XMの両建てについて詳しくはXMTradingの両建ては禁止じゃない|やり方と注文方法をご確認ください。

他業者間での両建て

XMと他業者を併用した両建て取引は禁止されています。

複数口座間での両建てと同じく、ゼロカットシステムをうまく利用して儲けようとするトレーダーが増え、XMに不利益をもたらす可能性があるためです。

他業者であればバレないと思う方もいますが、MT4/MT5を取引ツールとして提供しているFX業者が多いので、バレる可能性が高いです。

禁止事項がバレると最悪の場合、資金が全額没収されます。自分の資金を守るためにも、XMと他業者を併用した両建て取引は絶対にやめましょう。

意図せずに両建て取引を行ってしまわないように十分に注意しましょう

複数人(グループ)での両建て

XMでは複数人(グループ)での両建て取引は禁止されています。理由は、複数口座・他業者間の両建てが禁止されているのと同様です。XMでは2つ以上の口座を利用した両建てを禁止してることを覚えておきましょう。

ゼロカットシステムは予期せぬ事態でもトレーダーが損しないように採用された素晴らしいシステムです。悪用する人が多くなるとシステム自体が無くなってしまう可能性があります。ルールを守って取引を行いましょう。

裁定取引(アービトラージ)

XMでは、裁定取引(アービトラージ)を禁止しています。

裁定取引(アービトラージ)とは、FX業者間で通貨ペアの価格がズレているタイミングやスワップポイントの価格差を狙って利益を出す取引方法で、リスクが実質0の必勝法と言われています。

例えば、業者間のレートの違いを狙ってアービトラージを行う場合は、A業者で140.00でドル円を購入・B業者で140.02でドル円を売却します。

悪用する方も多いため、裁定取引(アービトラージ)はXMだけではなく、海外FX業者全体で禁止されています

週明けの窓開けや窓埋めのみを狙ったトレード

XMでは、週明けの窓開けや窓埋めのみを狙ったトレードを禁止しています。

FXの相場は、週明けに窓という大きな隙間が空いたチャートの形が出ることがあります。特に、土日に重要な出来事があると出やすいです。

週明けに出た窓は徐々に埋めにいく確率が高いと言われており、その窓埋めを狙ったトレードをする人もいます。たまに窓埋めトレードする程度なら問題ありませんが、極端に窓埋めのみを狙ったトレードはXMで禁止されており、口座凍結や利益没収の可能性があるので注意してください。

接続遅延・サーバーエラー・レートエラーを利用した取引

XMでは、接続遅延やレートエラーを利用した取引を禁止しています。

接続遅延やレートエラーを利用した取引とは、経済指標などでサーバーのアクセス集中や不具合によって、レートが止まったり・極端に遅くなったりと不自然な動きをするタイミングを狙って利益を出す手法です。

故意的に接続遅延やレートエラーのタイミングを狙って利益を出しても、正当な取引を行ったと判断されず、罰則の対象となる可能性があるのでやめましょう。

第三者名義の口座運用・ボーナスやXMPを不正取得する取引

XMでは、ボーナスXMP(XMポイント)を第三者名義で不正取得する取引や、第三者名義の口座で入金や取引するのは禁止しています。

不正取得する取引とは、例えば新規口座開設でもらえるボーナスを目当てに他人名義で口座開設する、XMポイントを貯める目的のみで他人名義の口座で両建てを行うなどが該当します。口座凍結や利益没収されては意味がないのでやめておきましょう。

AIを使った取引

XMでは、AIを使った取引は禁止されています。AIを使った高速トレードや外部システムで取引を行うと、サーバーに想定外の負荷がかかってダウンする可能性があるためです。

なお、自動売買システム(EA)を使った取引は認められているので安心してください。

自己アフィリエイト

XMでは、自己アフィリエイトは禁止されており、利用規約にも記載されています。

自己アフィリエイトとは、自分に報酬が入る専用のURLから口座開設し、取引を行って不正にアフィリエイト報酬を得ることです。アフィリエイトは第三者に向けた制度なので、自分自身の取引で報酬を得ることは禁止なのでやめましょう。

XMTradingで禁止行為・規約違反した際のペナルティ|解除方法は?

XMTradingで禁止事項・規約違反をした場合のペナルティと詳細は、下記の通りです。なお、制限の判断基準は一切公表されていません。万が一ペナルティが課されてしまい、解除を依頼したい場合はXMのサポートに問い合わせてみましょう。

【XMの規約違反・禁止行為と罰則】

ペナルティ内容
最大レバレッジの規制最大レバレッジが100倍以下に制限
利益没収取引の利益分が全て没収
出金拒否入金した資金含めて全て没収
アカウントの停止
口座の永久凍結
口座が一切使えなくなる

ペナルティ①最大レバレッジの規制

XMでは禁止事項をした場合、最大レバレッジが規制されることがあります。XM公式に問い合わせたところ、過去には100倍や200倍まで制限された事例もあったようです。

最大レバレッジが制限されると、資金効率が悪くなり稼ぎにくくなります。もし制限された場合、事前にメールが届くので通知設定はONにしておきましょう。XMで稼ぐならレバレッジは必須なので、禁止行為は絶対にしないようにしましょう。

ペナルティ②取引で発生した利益を没収

XMでは禁止事項で得た利益は、不正取引として全額没収されることがあります。リスクを負って取引しても、利益を没収されては意味がありません。

正統なトレードで稼ぎましょう。おすすめの手法は「XMの1万円チャレンジ!おすすめの手法は?」で紹介しています。

ペナルティ③出金拒否される

禁止事項をした場合、利益だけでなく資金まで出金ができなくなり、出金拒否されることもあります。目先の利益を優先したせいで、全財産を没収されては意味がありません。

ペナルティ④アカウントの停止・口座の永久凍結

禁止事項をした場合、口座の永久凍結やアカウントが停止されることがあります。XMを今後一切利用できなくなるので、注意してください。

【ペナルティ解除方法】サポートへの問い合わせのみ

ペナルティを解除してもらうにはXMのサポートに問い合わせる方法しかありません。

レバレッジの規制程度であれば解除してもらえる可能性がありますが、その他のペナルティを解除してもらうことは難しい可能性が高いです。

しかし、そのまま放置しても仕方ないので、とりあえず問い合わせてみましょう。もしかすると、何かしらの対応をしてくれるかもしれません。

XMサポートに問い合わせる≫

XMTradingで許可されている取引|禁止行為か迷いやすい取引も解説

XMで許可されている取引方法


  • 通常の経済指標トレード
  • スキャルピング取引
  • 同一口座内の両建て
  • 自動売買 (EA)システムを使ったトレード

他のFX業者では禁止されている場合がありますが、XMでは認められているのでうまく活用して利益を狙いましょう。

通常の経済指標トレード

XMでは、経済指標発表時の通常トレードは可能です。

経済指標発表時は相場が大きく動く可能性があり、大きな利益を狙うチャンスです。多くの業者では経済指標発表時の通常取引も禁止しているので、XMは非常に良心的です。

ただし、経済指標トレードは値動きが激しく狙い通りの価格で約定できない、スプレッドが広くて手数料が高いデメリットも。初心者の方は、経済指標が発表されるタイミングの取引は控えましょう。

経済指標発表時のハイレバレッジトレードは禁止されているので絶対にやめましょう

スキャルピング取引

XMでは、スキャルピング取引を許可しています。

スキャルピングはサーバーに負荷がかかるため、海外FX業者の多くは禁止していますが、XMでは禁止していません。

スキャルピングは数分でエントリーから決済まで行う手法で、短時間で効率よく稼げます。会社員や主婦でも、夜少しの時間で稼げるタイミングがたくさんあるのでおすすめです。

いずれの口座タイプでもスキャルピングを行っていただけます。

引用元:XMTrading公式サイト

XMでスキャルピングを行う場合は、KIWAMI極口座が最適。XMの口座タイプの中で最もスプレッドが狭く、取引回数が多い方におすすめです。

今なら下記ボタンから登録すると新規口座開設ボーナスがもらえます。

顧客数No.1の海外FX

口座開設だけならノーリスク

丁寧な日本語サポートで安心

同一口座内の両建て

XMでは、同一口座内で行う両建て取引が可能です。同一口座内の両建てとは、A口座でドル円を買いポジション、同時にA口座でドル円を売りポジションを保有することです。

両建ては中級者以上が使うテクニックなので、海外FX初心者は他の取引方法から試してみましょう。

複数口座での両建てはゼロカット悪用禁止のために禁止されています

自動売買(EA)システムを使ったトレード

XMでは、自動売買(EA)システムを使ったトレードが可能です。

自動売買は、チャートをずっと見ている必要がないので、時間がない・精神的に疲れたくない方におすすめの手法。会社員や主婦でも働いている間にお金を稼いでくれるので、忙しくてもFXで稼げます。

自動売買を利用する場合は仮想サーバーであるVPSが必要です。XMでは一定条件を満たせば、無料でVPSをレンタルできるので利用してみてください。

サーバーに極端に負荷をかける取引(超高速・短時間で何度も取引を行うなど)を行った場合は罰則の対象になる可能性があるので注意しましょう

MT4とMT5の両方のプラットフォームで、EAや取引ロボットを使用して取引することができます。

引用元:XMTrading公式サイト

【Q&A】XMTradingの禁止事項・規約違反に関するよくある質問

XMの禁止事項・規約違反に関するよくある質問まとめ
XMの禁止事項・規約違反に関するよくある質問

XMTradingの禁止事項・規約違反に関するよくある質問を紹介します。

XMでは自動売買(EA)は禁止されていますか?

いいえ、XMでは自動売買(EA)を使った取引を認めています。

ただし、サーバーに極端に負荷を与えるようなプログラムの場合、ペナルティが課される可能性があるので気を付けましょう。

XMで両建ては禁止事項ですか?

XMでは両建ては禁止ではありません。ただし、以下の場合は禁止行為とみなされるので注意してください。

  • 複数口座間での両建て
  • 他業者間での両建て
  • 複数人(グループ)での両建て

禁止行為をすると、XMを利用できなくなるだけでなく、利益や資金を没収される可能性があるので絶対にしないでください。

XMでスキャルピングを行うと口座凍結されますか?

いいえ、XMではスキャルピング取引を許可しているので、スキャルピングを行っただけでは口座は凍結されません。

ただし、自動売買(EA)を利用して、サーバーに負荷がかかるようなスキャルピング取引を行った場合はペナルティが課される可能性があります。

XMで口座凍結する原因はなんですか?

XMで口座凍結になる原因は、下記の通りです。

  • 残高0円で90日間以上の取引がない
  • 不正行為をした(実際は口座停止扱い)

XMで口座凍結された場合の解除方法はありますか?

凍結口座は、口座が凍結されてしまってため解約できません。ユーザー側ではどうしようもないので、XMが口座を削除するのを待ちましょう。

【取引前に要確認!】XMTradingの禁止事項・ルールを守ろう

XMTradingで禁止行為・規約違反をするとペナルティが課せらる可能性があります。最悪の場合、入金した資金が没収されることもあるので気を付けましょう。

ペナルティの判断基準は公表されておらず、XM側の裁量で決定します。禁止取引・禁止されていない取引をよく確認してください。

禁止取引を確認する≫

禁止されていない取引を確認する≫

XMの規制が厳しいのは、しっかりとした運用がされている証拠。世界190カ国以上・500万人以上のユーザーがいる信頼性・安全性の高いXMで取引しましょう。

今なら下記ボタンから登録すると新規口座開設ボーナスがもらえます。

顧客数No.1の海外FX

口座開設だけならノーリスク

丁寧な日本語サポートで安心

XMTradingのメリット・デメリット

  • 厳しいライセンスFCA(イギリス)を保有
  • 10年以上実績あり190か国500万ユーザー
  • 資金を分別管理。倒産しても預金は安全
  • レバレッジ1,000倍で少額で大きなトレード
  • 最狭スプレッド0pipsのZero口座
  • マイナススワップがないKIWAMI口座
  • 証拠金1円で取引可能なマイクロ口座
  • 入金0でトレードが可能
  • 取引銘柄が幅広い
  • 自動売買の利用が可能
  • 日本語サイトとサポートが日本人
  • ゼロカットシステムで追証にならない
  • 口座開設ボーナスと入金ボーナスがもらえる
スクロールできます
女性の口コミ評判

40代女性

海外の業者を使うのは初めてでしたが、最初に問い合わせでしっかり日本語で対応できているか試験的に確認しました。対応はすごくまともで少し安心して利用しました。利用し始めてから色々とキャンペーンなどのボーナスがあり、お得な部分と銀行送金などの処理が早くとても利用しやすい業者だと思いました。ホームページが多少見づらい点はあります。

男性の口コミ評判

20代男性

海外のサイトを利用する事について最初は不安な気持ちがありました。何か良いサイトはないのか調べたところ、いつもYouTubeで見ているトレーダーの方がxmtradingを利用していたので私も利用する事になりました。ボーナスがあり非常に良いなと思いましたし、銀行で間違えて送金したときも、きちんと対応して頂いたので凄く良い業者さんだなと思いました。

女性の口コミ評判

20代女性

海外の業者を使うなら大手がいいと思い、XMを選びました。888倍のレバレッジでエントリーすることが出来るので重要な指標の時に方向感があるタイミングで888倍でエントリーし大勝負できる点はとても良いところです。XMはアプリも充実しているのでとても使いやすいです。ただ、出金する際に私は銀行振り込みのため手数料が高い点はイマイチなところです。

女性の口コミ評判

40代女性

一番最初に知名度で口座開設しました。ボーナス制度や、トレードをする度に貯まるポイント制度が充実していて魅力を感じます。口座の種類も豊富で、用途に合わせて複数口座開設して使い分けられる点も良いです。オリジナルアプリの使い勝手も便利です。また、海外FXを利用する際に心配な出金についても申請から滞る事なくスムーズに着金する安心感もあります。

男性の口コミ評判

30代男性

海外の業者を使うのは抵抗がありましたが、まず日本語のサポートが丁寧で十分なサポートをしてくれて安心して利用できました。また、WEBセミナーがすごく勉強になりますし出金スピードもすごく早くてそんなところが信頼性が満足できる所です。他にも、ボーナスがすごく充実しています。レバレッジ1000倍などすごいです。

男性の口コミ評判

40代男性

Gemforexと並んで有名業者なので他の業者に比べて安心感があります。入金ボーナスは最近はどの業者も取り入れており付与水準は普通並。トレードする毎につくポイントがが良く、スキャルピングやデイトレと相性がいいです。スイングトレードではあまりポイントが付かないのでイマイチ。入金ボーナス狙いというよりは短期トレードをするときに利用しています。

男性の口コミ評判

50代男性

XMはなんと言ってもレバレッジが最大1000倍まで選べるのがいいです。さすがに1000倍にすると即ロスカットする可能性が大ですが、25〜50倍ぐらいであれば、そこそこ短期トレード、いわゆるデイトレで利益を出すことも可能です。イマイチなところは、やはり海外の業者ですので、入金はすぐ出来ますが、出金はクレジットカードの締日の関係で60日ほど後ズレする場合があります。

男性の口コミ評判

30代男性

各種ボーナスが充実しています。入金ボーナスは特にお得で入金額の倍が付与されます。資金が少ない人はXMを使うと良いと思います。その他にも取引するだけで付与されるポイントもあります。スプレッドが日本のブローカーより高い、ツールはMT4、MT5に限定されるのが難点です。スプレッドに関しては新設された極口座を使えばお得に取引できます。

男性の口コミ評判

30代男性

FX自体初めてでしたが、海外業者でもしっかりと日本語対応しており分かりやすく使用する事ができました。入金ボーナスがあり、証拠金に対してボーナスが付与され入金額よりも多い証拠金で取引ができた事が良かったです。また、送金の処理も早く利益をすぐに引き出せるのも良い点で、XMは、紹介制度もあり知人に教えて上げることで更なる副収入に繋がりました。

男性の口コミ評判

20代男性

外国の取引所を使うことに対して少しの不安はあったのですが、送金などもしっかりスムーズに進みしたし、入金などもすぐに入金されたので安心して使うことができたのかなと思いました。英語しかないのが残念ですが、英語が少しでもわかる方は使ってみても損はないのかなと私は思いました。利用して本当に良かったです。今も使ってます。

男性の口コミ評判

30代男性

サポートなどの対応は早くて安心感があり満足しています。また、ボーナスも多い為、初めての海外口座にも適していると思います。ただ、ボーナス対応のスタンダード口座のスプレッドが広く、ボーナス非対応の極口座にしないと取引(特にスキャルピング)面でのメリットはほぼ無いと感じました。スタンダード口座には独自のポイントシステムがあるので、それでなんとか他の海外口座と肩を並べるくらいかという印象です。

男性の口コミ評判

40代男性

レバレッジが高くゼロカットシステムも採用されているので、取引をしていても安心感がありますし、サポートは日本語の質が高いので海外FX業者でありながらも不便さがないです。ただ、スプレッドが広がりやすくて更には取引手数料も比較的高いので、取引をするにはトータルコストがかかりやすくなってしまい、その点はイマイチに感じました。

男性の口コミ評判

30代男性

よかった点は、取り引き画面が見やすくてトレードしやすいと思いました。私自身が画面の見やすさを重視してるのでとても嬉しく思います。迅速に対応できて操作性も良いので初心者もおすすめだなと思いました。イマイチな点は、特にこれといってないのですが強いていうのであれば画面がたまにフリーズしてしまうことです。他の方は、どうなのか具体的にわかりませんが私は、フリーズします。

男性の口コミ評判

30代男性

XMはスプレッドの幅が広くて、取引コストを抑えたいと考えているトレーダーには今ひとつです。取引手数料が無料でも、スプレッドの幅を狭くしてほしいです。でもXMTradingはハイレバレッジをかけることができ、「ここぞ!」という時にレバレッジをかけて大きな取引ができるのは良いです。XMには「ゼロカットシステム」も採用されていて、レバレッジを大きくかけても入金以上の損失はでないので安心です。

男性の口コミ評判

30代男性

メリットに感じたのは、トレードをしていて、疑問に思ったことを日本人スタッフの方に、直接訊けることです。英語を理解していなくても助かるので、直ぐに疑問が解決して、重宝しています。デメリットに感じたのは、多くの通貨ペアにおいて、スプレッドが広いことです。短期売買を繰り返すスキャルピングをメインにしている自分には、値動きが少ない時、決済がしにくいです。

参考文献

記事に関する責任者・責任元

運営会社finconnect株式会社
住所愛知県名古屋市北区大曽根3-10-7(リニアビル)
代表者吉田哲也
連絡先info@finconnect.co.jp
ショートカットできる目次