Iron(アイアン)FXの評判は?ボーナス情報と口座タイプも紹介

IronFXの評判や安全性について徹底解説

▶記事は編集方針を基に作成され、ランキングは評価基準に則り中立的に作成しています。当サイトは広告収入を基に運営されています。
なお、海外FX口座開設の教科書はfinconnect株式会社が所有・運営しています。

IronFXは2010年に創設された10年以上続く海外FX業者で、入金ボーナスや約定力の高さが人気で多くの方に愛用されています。

過去には出金拒否や日本からの撤退の噂もありましたが、現在は解決しており悪い口コミも減っています。他の海外FX業者と比較して、口座開設ボーナスはもらえませんが入金ボーナスが豪華なのが大きな特徴です。

実際に口座開設してみたところ、たったの10分で手続きが完了しました。手続きな不安な方はIronの口座開設手順で画像付きで解説しているので参考にしてください。

口座開設で迷うのは、口座タイプ選びです。IronFXの口座タイプは7種類もあるので、IronFXの口座タイプをよく読んで自分に合った口座を開設しましょう。当サイトから口座開設するとスプレッドが狭くなる限定特典があります。

当サイトで口座開設すると、通常より取引コストが安くなる特典付き。特典は2種類あるので、ボーナスが欲しい方はライブ口座、コスト重視の方はゼロスプレッド口座を開設しましょう。

\通常のライブ口座と比較/

項目当サイト限定通常
スプレッド1.0 pips~1.8 pips~
取引手数料なしなし
ボーナス対象対象

当サイトから口座開設すると、スプレッドが通常より0.8pips安くなります

ボーナスは対象で、単純にスプレッドが狭くなるだけなのでデメリットはありません。ボーナスがもらえて、スプレッド1.0pipsはXMやFXGTと比べても破格。

すでに口座開設した方も、当サイトから作り直した方がお得です。特典は、公式や他サイトから口座開設すると適応されないので注意してください。

執筆者:吉田哲也
株式投資、為替証拠金取引(FX)歴5年以上。金融政策をベースにドル円のスイングトレードでスワップを貰いながら有利なトレードがメイン。レバレッジを活かしたスキャルピングやデイトレでお小遣いを稼ぐことも。FXでは年間10~20%安定して稼ぎ、20代で資産2,000万円達成。正しい情報発信だけでなく、裏技的な活用方法を考えるのが好きです。

パートナーのリスト編集ガイドライン評価プロセスを公開しています。

FXのルールや注意点に関しては、金融庁「外国為替証拠金取引について」をご確認ください。

7月の重要指標

8月~12月分はこちら

チャートパターン集

チャートパターン

プライスアクション集はこちら

海外FX業者比較表

海外FX業者比較表

FXに役立つ資料・ツール一覧をみる≫

ショートカットできる目次

Iron(アイアン)FXの信頼性・安全性

項目概要
運営会社名Notesco Limited
創設2010年
会社所在地Veritas Place, 6th Floor,65 Court Street, Hamilton HM 12 Bermuda
金融ライセンス
(グループ会社保有のものを含む)
 バミューダ共和国の法人ライセンス
FCA(イギリス)
ASIC(オーストラリア)
CySEC(キプロス)
FSCA(南アフリカ)
資産管理分別管理
公式サイトIronFX公式サイト

IronFXは、2010年にキプロスで創設された海外FX業者です。現在4つのグループ会社を運営しており、各国でそれぞれの運営サービスが異なります。

日本人が口座開設する場合、バミューダに所在するNotesco Limitedによって運営された「バミューダアカウント」を開設することになります。

運営会社によって取得ライセンスが異なる

4グループの運営会社の金融ライセンスや資産管理について以下の表にまとめました。

項目Notesco Financial
Services Limited
Notesco
UK Limited.
Notesco
Limited
Notesco
Pty Limited.
所在国キプロスイギリスバミューダオーストラリア
金融ライセンスCySECFCAなしASIC
日本人口座開設不可不可可能不可
資産管理分別管理・分別管理
・信託保全
分別管理分別管理
公式サイトIronFX
キプロス
IronFX
イギリス
IronFX
バミューダ
IronFX
オーストラリア

日本人向けの法人口座に関しては、ライセンスを保有していないのが現状です。それだけ聞くと不安になりますが、グループ全体を通してみると、最も取得が難しいと言われるイギリスFCAのライセンスやキプロスCySECのライセンスを保有しているので海外的に認められたFX業者と言えます。

顧客資産は分別管理

IronFXのバミューダアカウントでは、顧客資産と会社運営資金は別々で管理する「分別管理」を採用。顧客資金を運営資金に使われてしまう心配はありません。

顧客資金を信託銀行に預ける「信託保全」はしていませんが、他の海外FX業者も信託保全を採用していていないのが現状です。IronFXでは分別管理で顧客資金をしっかり確保しているので心配せずに利用できます。

Iron(アイアン)FXの口コミ・評判

IronFXを実際に使ったことのある方々の意見を集めました。口座開設に迷っている方は参考にしてください。

スクロールできます
男性の口コミ評判

30代男性

IronFXは入金ボーナスが充実していて、登録も簡単にできるので気軽に取引をスタートしたいと思っている人にオススメできます。 最大1,000倍のハイレバレッジ取引ができることから、大胆なアプローチが可能となることも魅力です。選択する口座によっては、最低入金額が5万円からできるので、小額取引にも向いています。出金方法は海外銀行送金とbitwalletなので少し不便さも感じます。

男性の口コミ評判

30代男性

多くの通貨ペアやCFD取引を提供する海外FX業者です。取引プラットフォームはMT4やMT5を採用しておりスプレッドも業界水準内。またボーナスプログラムも充実しており初回入金ボーナスやトレーディングコンペティションなどがあります。顧客サポートは日本語サポートが不便な面もありました。出金にあたって問題が生じることがあるようで出金までの手続きに関しては十分注意が必要かと思います。

30代女性

スワップは業界トップレベルで良いなと感じました。通貨ペアも多いし取扱銘柄がたくさんあるのも良いし、日本語によるサポートがあるので分からないことがあっても気軽に問い合わせることができるという安心感があります。信託保全は導入していないということや、過去にトラブルがあったことは知らなかったので後々心配になりましたが、特にトラブルに巻き込まれることもありませんでした。

男性の口コミ評判

30代男性

なかなか普段使わない業者、あまり聞かないため最初は不安が少しありました。しかし、少し調べたり、実際に使ってみてると、日本語のサポートが充実していたり、レスポンスが早い、スワップポイントが高いなど比較的使いやすいですし、いいなと感じました。ハイレバレッジの取引が可能なことや、ボーナスキャンペーンが充実していて、プラスな点が多いと思います。

男性の口コミ評判

40代男性

この業者は通貨ベアの銘柄が80種類以上、スワップの高さ、ゼロカットを実装、入金ボーナスがある事など、あって欲しいサービスが一通り揃っているので利用していました。よくなかった点はボーナスやキャンペーンは多いのだがその獲得条件の壁が非常に高いので、そのボーナス等があってないようなものにほとんどのユーザーには感じられてしまう事が残念でした。

IronFXの悪い口コミ・評判

  • 過去のトラブルについて悪評が多い
  • EAの成績が悪い

IronFXに関する悪い評判は、過去のトラブルについて書かれている内容が多いです。過去にトラブルがあったのは事実のようですが、現在は改善されており出金拒否などのトラブルに関する口コミは見当たりませんでした。

>過去のトラブルについて見る

IronFXの良い口コミ・評判

  • 問題なく出金できた
  • きちんとサポートしてくれる
  • 不正はない
スクロールできます

IronFXを利用してみて、「特に問題がなかった」や「不正行為はない」との評判がありました。悪い噂ほど大きくなってしまうこともあるので、良い評判もしっかりあることを理解しておきましょう。

Iron(アイアン)FXのメリット

  • レバレッジが最大1,000倍
  • 取り扱い商品数が豊富
  • 業界トップの約定力
  • ボーナスが魅力的
  • サポート体制が整っている

レバレッジが最大1,000倍

IronFXは、最大1,000倍のレバレッジで通貨ペアの取引ができます。レバレッジが高いほど資金効率がよく、ロスカットもされにくくなるので稼ぎやすくなります。

通貨ペア以外の銘柄のレバレッジも、他FX業者より高いので、IronFXは効率よく稼ぎたい方に向いています。

銘柄最大レバレッジ
通貨ペア1,000倍
貴金属(ゴールド)500倍
貴金属(シルバー)100倍
貴金属(その他)50倍
コモディティ200倍
仮想通貨200倍
株価指数100倍
株式20倍

最大レバレッジ1,000倍は「ライブ口座」のみ。STP/ECN口座は最大レバレッジが500倍に制限されます。

取扱い商品数が豊富

IronFXは取扱い商品が多く、特に通貨ペアは業界最多の83種類も取り扱っています。他の海外FX業者にはないマイナー通貨も取り揃えいるので選択肢の広い取引が可能です。

取り扱い商品比較表

業者通貨ペア株価指数エネルギー貴金属仮想通貨
IronFX83166631
XM57245431
FXGT4883230
Gemforex311022

業界トップの約定力

IronFXは、業界トップクラスの約定力があり、99.62%の取引が1,000分の1秒以内で約定されます。リクオートされる心配もなく、自分が狙った価格で取引できるのもメリットのひとつです。

リクオートとは、為替レートの急変動時にFX業者のエントリーが間に合わず、実際の注文とは違うレートでエントリーされてしまうこと。

IronFXの約定力が高い理由は?
  • 世界中にサーバーが設置されている
  • STP/ECN口座はNDD方式で注文されている

IronFXのバミューダ法人だけでも8つのサーバーを持ち、1つあたりのサーバー負担を減らすことで約定力を確保しています。取引では、少しの価格変動が大きな損益に影響するので、約定力の高さは業者を選ぶ重要なポイントとなります。

ボーナスが魅力的

IronFXでは、豊富なボーナスが魅力のひとつです。3つのタイプの入金ボーナスが常時開催され、誰でもボーナスを受け取れます。追加口座もボーナス受け取れるので、複数口座を開設すればで全てのボーナスが利用できます。

ボーナスの種類内容
100%シェアリングボーナス・入金額の100%のボーナスを付与
・金額の上限なし
・出金可能額に制限あり
40%パワーボーナス・入金額の40%のボーナスを付与
・受取り上限$4,000
・ロスカットされた場合もう一度だけもらえる
20%アイアンボーナス・入金額の20%のボーナスを付与
・受取り上限$2,000
・上限に達するまで何度でももらえる

詳しくは、IronFXのボーナス徹底解説!までスキップしてください。

サポート体制が整っている

IronFXではサポートサービスが整っており、ライブチャットまたはメールから質問できます。日本人スタッフが対応してくれるため、英語や海外に苦手意識がある方でも安心して問い合わせ可能です。

項目対応時間
メール平日24時間
チャット平日9時~21時

おすすめは「ライブチャット」です。平日9時~21時の間なら日本語で対応してもらえます。急ぎの質問ならライブチャットを利用しましょう。

メールでも丁寧な対応をしてもらえますが、混雑状況や質問内容によって時間がかかる場合があるので注意してください。

Iron(アイアン)FXのデメリット

  • 悪評や悪い噂がある
  • MT5に対応していない

悪評や悪い噂がある

IronFXには、「日本からの撤退」や「中国でのデモ騒動」など一部では悪評や悪い噂があります。その噂の多くは、古い情報や出来事の一部分を抜粋して悪く書かれていることが多く、誤解される内容が広がっています。

実際には、どのようなことがあったかは下記をご覧ください。

中国でのデモ騒動

中国のデモ騒動は、不正行為をした中国人の大口アフィリエイターを調査する際に、中国人顧客の出金を一時的に停止したことが原因で起きました。

中国人のアフィリエイターが不正行為をしたことは取り立たされず、「IronFXが中国で一時的に出金拒否をした」と噂が広がり、IronFXを非難する声が悪評の原因です。

日本からの撤退

IronFXは、2014年頃日本の金融庁からの第一種金融取引業の許可を取るために日本撤退を決めました。

IronFX側は、口座が使えなくなることを予告をしてから撤退したと主張していますが、一部情報を把握していなかった顧客は「突然口座が使えなくなった」「出金できなくなった」と混乱してしまったようです。

もともと撤退の予告済みであったため、顧客側の確認不足とも捉えられますが、やはり悪評は気になりますよね。ただ、仮に悪質な詐欺会社だとすると各国の金融ライセンスは取得できないので、心配しすぎる必要はありません。

実際に最近利用している人の声では、「出金拒否はない」「しっかりサポートしてくれる」など良い意見もあるので、以前の悪評をなかなか払拭できずにいるのが現状のようです。

それでも心配な方は、デモ口座や少額のトレードから試してみるのが良いです。

IronFXに関する最近の声

スクロールできます

MT5に対応していない

IronFXはMT5に対応していないので、MT4で取引する必要があります。MT4と性能に大きな差があるわけではなく、昔からMT4に使い慣れている方には問題ありません。

インジケーターやEAにも対応しているので、テクニカルや自動売買も整った環境で取引できます。

Iron(アイアン)FXはこんな人におすすめ!

  • 15万円以上の入金を予定している人
  • マイナーな通貨も取引したい人

15万円以上の入金を予定している人

IronFXは入金ボーナスが豪華なので、入金して取引する予定がある方におすすめ。特に1,000ドル(約13万)を初回入金すると、スプレッドが安くなるプレミアム口座を開設できるので、できるだけ15万円程度を入金するのが良いです。

資金に余裕がある方は10,000ドルを初回入金すると、さらにスプレッドが安くなります。入金ボーナスがもらえるメリットもあるので、余裕がある方は10,000ドルを入金して取引開始しましょう。

マイナーな通貨も取引したい人

IronFXは、主要な通貨ペアの種類も豊富ですが、マイナー通貨ペアも多く取り扱っています。為替以外の仮想通貨などの銘柄数も業界トップクラスなので幅広く取引したい方におすすめです。

Iron(アイアン)FXの口座タイプ|おすすめはライブ口座

IronFXの口座タイプは、大きく分けて2種類あります。

おすすめは、ライブ口座。なぜなら、豪華な入金ボーナスがもらえてスプレッドが狭いからです。

ライブ口座の場合、スプレッドは変動と固定制で選べますが、変動制を選ぶ方が多いです。取引が活発な日本時間9時~24時に取引する方ならスプレッドは狭いので気にならず、むしろ固定制より安く取引できます。

STP/ECN口座は取引コストが安いのが特徴ですが、ボーナス対象外のデメリットがあります。資金が多くボーナスより取引コストを重視したい方はSTP/ECN口座が適していますが、アブソルトゼロ口座がおすすめ。

アブソルトゼロ口座は、IronFXの口座タイプで最もコストが安いのが特徴。初回入金額が5万円以上でボーナス対象外のデメリットはありますが、中級者以上の方はボーナスをもらうよりお得になる可能性が高いです。

ライブ口座は3種類|おすすめはライブ変動口座

ライブ口座には、スプレッドが異なる3つの口座タイプがあります。

口座タイプ最大レバレッジボーナス取引手数料
ライブ変動口座1,000倍対象なし
ライブ固定口座1,000倍対象なし
ライブゼロスプレッド口座500倍対象外あり

※新規口座開設の場合、ライブゼロスプレッド口座は選択できません。利用したい方は、追加口座を開設しましょう。

初心者~上級者まで、ほとんどの方はライブ変動口座がおすすめです。スプレッド変動制はリスクがありますが、早朝や深夜を避ければコストを抑えて取引できます。

ライブゼロスプレッド口座は、その名の通りスプレッド0で取引できますが、取引ごとに往復13.5ドルの手数料がかかるので注意してください。

ライブ変動口座

ライブ変動口座の中には、さらに3種類の口座タイプがあります。初回入金額によってスタンダード、プレミアム、VIPのランクが決まり、ランクが高いほどスプレッドが狭くなります。

項目スタンダードプレミアムVIP
初回入金額100ドル以上1,000ドル以上10,000ドル以上
ドル円のスプレッド1.8pips~1.6pips~1.4pips~

理想は10,000ドル(約130万円)を初回入金して取引コストを抑える方法ですが、資金の用意が難しい方はプレミアムがおすすめです。

1,000ドル(約13万円)を入金すれば、スプレッドが狭くなるので長期的にみるとスタンダードより断然お得。IronFXは入金で豪華なボーナスがもらえるので、お小遣いを稼ぐレベルであれば1,000ドル程度の入金で資金は十分です。

ライブ固定口座

ライブ固定口座は、ライブ変動口座と異なりスプレッドはどの時間も同じです。その分、スプレッドが少し広めに設定されています。

ライブ変動口座と同様に、初回入金額に合わせてランクが決まり、10,000ドル(約130万円)以上の入金で最高のVIPランクになります。VIPランクの場合、スタンダードと比較してスプレッドが20~30%狭くなるメリットがあります。

項目スタンダードプレミアムVIP
初回入金額100ドル以上1,000ドル以上10,000ドル以上
ドル円のスプレッド2.2 pips1.8 pips1.6pips

ライブゼロスプレッド口座

ライブゼロスプレッド口座は、スプレッド0で取引できますが取引手数料がかかるのでトータルコストは高め。最大レバレッジも500倍に制限されるので効率よくお金を増やしたい方には不向きです。

項目ライブ変動口座ライブ固定口座ライブゼロスプレッド口座
ドル円のスプレッド1.4 pips~1.8 pips0 pips
取引手数料なしなし13.5ドル/往復
最大レバレッジ1,000倍1,000倍500倍

STP/ECN口座

STP/ECN口座には、スプレッドが異なる3つの口座タイプがあります。

口座タイプ最大レバレッジボーナス取引手数料
STP/ECN口座(手数料なし)500倍対象外なし
STP/ECN口座(ゼロスプレッド)500倍対象外あり
アブソルトゼロ口座500倍対象外あり
セント口座1,000倍対象なし

※新規口座開設の場合、ゼロスプレッド口座およびアブソルトゼロ口座は選択できません。利用したい方は、追加口座を開設しましょう。

STP/ECN口座の中から選ぶなら、アブソルトゼロ口座がおすすめ。スプレッドが狭く、取引手数料もかからないのでトータルコストが最も安いです。ボーナスをもらえない点を除けば、IronFXの口座タイプの中で最もおすすめです。

項目口座手数料なしゼロスプレッド口座アブソルトゼロ口座
ドル円のスプレッド1.6 pips~0 pips0.3 pips
取引手数料なし13.5ドル/往復なし
最大レバレッジ500倍500倍500倍

口座手数料なしは、手数料がかからない代わりにスプレッドが広めに設定されています。ライブ口座と性能が変わらず、ボーナスがもらえないのでわざわざ選ぶメリットはありません。

ゼロスプレッド口座もスプレッド0の代わりに取引手数料がかかるデメリットが大きいです。ボーナスよりも取引コストを優先してSTP/ECN口座を選びたい方はアブソルトゼロ口座の一択です。

Iron(アイアン)FXのボーナス・キャンペーン

IronFXは口座開設ボーナスはありませんが、入金ボーナスがもらえるキャンペーンが開催中。入金ボーナスは3種類から1つ選ぶ形式です。

おすすめは「100%無制限シェアリングボーナス」か「20%アイアンボーナス」です。入金ボーナスは最大100%(入金額と同じ金額)もらえるので、資金が少ない方は必見。ただし、入金額と回数に条件があるので注意が必要です。

条件を知らずに入金してしまうと、100%もらえるはずの入金ボーナスが20%まで減ってしまう可能性があります。条件と合わせて入金額のおすすめも解説するので最後までご覧ください。

100%無制限シェアリングボーナス

IronFXの入金ボーナス
項目概要
最低入金額なし
上限額無制限
ボーナスが付与されるタイミング該当のボーナスを選んで口座開設後に入金すると自動で付与される
クッション機能の有無なし
もらったボーナスの有効期限30ヶ月

100%シェアリングボーナスは、入金額に対して100%のボーナスがもらえるキャンペーンです。上限がなく、100万円入金すれば100万円分のボーナスがもらえます。

ただし、出金できるのは口座残高の半分というルールがあるので注意してください。IronFXのボーナス出金ルールは、損失が出た場合メリットになりますが、利益が出た場合はむしろデメリットになります。

たとえば…

100万円入金して100万円のボーナスを受け取った場合、残高は200万円です。取引で100万円の利益を出して残高が300万円になった場合に出金できるのは150万円となります。

他の業者なら、残高300万円のうちボーナス100万円を除く200万円を出金できるのでIronFXの場合はデメリットになります。ただし、損失を出した場合は半分になるメリットとなります。

つまり、利益も損失も半分になるので、損しやすい初心者向きのボーナスキャンペーンです。利益を出せる前提の方は100%入金ボーナスよりも40%入金ボーナスがおすすめ。入金額の40%のボーナスがもらえて、取引で得た利益は全額出金できます。

他のボーナスキャンペーンのようにクッション機能がついていないため、ボーナスでロスカットを避けることはできません。

40%パワーボーナス

IronFXの入金ボーナス
項目概要
最低入金額500ドル
上限額4,000ドル分まで
ボーナスが付与されるタイミング該当のボーナスを選んで口座開設後に入金し、クライアントポータルから申請すると自動で付与される
クッション機能の有無あり
もらったボーナスの有効期限30ヶ月

40%パワーボーナスは、入金額の40%分のボーナスがもらえる最もおすすめなボーナスキャンペーンです。

100%入金ボーナスと異なり、ボーナス以外は全て出金できます。最大4,000ドル(10,000ドルの入金)までボーナスがもらえるので、お得に取引したい方は10,000ドル入金しましょう。

20%アイアンボーナス

IronFXの入金ボーナス
項目概要
最低入金額100ドル
上限額2,000ドル分まで
ボーナスが付与されるタイミング該当のボーナスを選んで口座開設後に入金し、クライアントポータルから申請すると自動で付与される
クッション機能の有無あり
もらったボーナスの有効期限30ヶ月

20%アイアンボーナスは、初回に限らず入金額の20%分のボーナスがもらえるキャンペーンです。

初回入金限定ではないので、何度も利用できます。最大2,000ドル(10,000ドルの入金)までボーナスがもらえるので、お得に取引したい方は2,000ドルまで入金しましょう。

最低入金額は100ドルからで、出金時は残高からボーナスを引いた金額全てが出金できます。クッション機能もついているので、自己資金が尽きてもボーナスがあればロスカットされません。

Iron(アイアン)FXの口座開設方法

IronFXの口座開設は約10分で終わります。画像付きで解説しているので、手順通り進めれば簡単に口座開設できます。

  1. IronFXの公式サイトにアクセスする
  2. 個人情報・口座タイプ・ボーナスを入力する
  3. 本人確認書類を提出する
STEP
IronFXの公式サイトにアクセス

IronFXの公式サイトにアクセスします。

IronFX公式サイトの口座開設フォーム
STEP
個人情報・口座タイプ・ボーナスを入力

個人情報と口座タイプ、入金ボーナスの種類を選択します。

IronFXの口座開設方法
  • 電話番号は最初の0を除く10桁を入力
  • 口座タイプはライブ変動口座がおすすめ
  • ボーナスは40%パワーボーナスがおすすめ

>口座タイプについて詳しくは口座タイプ比較をご覧ください
>ボーナスについて詳しくはボーナス比較をご覧ください

STEP
本人確認書類を提出

IronFXのマイページに移動して、画面左の「書類をアップロードする」をクリックします。

IronFXの口座開設方法

画面が切り替わったら本人確認書類をアップロードします。

IronFXの口座開設方法

IronFXでは書類を2種類提出します。

  • 身分証明書
  • 住所確認書類

身分証明書に使える書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)
  • パスポート

住所確認書類に使える書類

  • 住民票
  • 公共料金の請求書・領収書(電気・ガス・水道)
  • 携帯電話料金の請求書・領収書
  • クレジットカードの利用明細書・請求書

本人確認書類の審査が終われば取引開始できます。

当サイトで口座開設すると、通常より取引コストが安くなる特典付き。特典は2種類あるので、ボーナスが欲しい方はライブ口座、コスト重視の方はゼロスプレッド口座を開設しましょう。

\通常のライブ口座と比較/

項目当サイト限定通常
スプレッド1.0 pips~1.8 pips~
取引手数料なしなし
ボーナス対象対象

当サイトから口座開設すると、スプレッドが通常より0.8pips安くなります

ボーナスは対象で、単純にスプレッドが狭くなるだけなのでデメリットはありません。ボーナスがもらえて、スプレッド1.0pipsはXMやFXGTと比べても破格。

すでに口座開設した方も、当サイトから作り直した方がお得です。特典は、公式や他サイトから口座開設すると適応されないので注意してください。

Iron(アイアン)FXに関するよくある質問

IronFXは口座開設ボーナスがもらえますか?

IronFXでは、口座開設ボーナスはもらえません。

IronFXは危険って本当ですか?

過去にトラブルや悪い噂が出回ったようですが、現在は改善されており良い口コミも増えてきています。

IronFXのおすすめ口座タイプはどれですか?

ボーナスが欲しい人はライブ変動口座、ボーナス対象外で取引コストが安い方がいい人はアブソルトゼロ口座がおすすめです。

IronFXの豪華なボーナスを活用して効率よく稼ごう!

IronFXは、豪華な入金ボーナスが特徴で、活用しないのは損。最大で入金額の100%分のボーナスがもらえるので、資金が少ない方は特におすすめです。

初回入金額が多ければスプレッドが安く取引できる口座を開設でき、他の海外FX業者のスプレッドより安く取引できます。お得に効率よく取引したい方はIronFXで口座開設しましょう。

口座開設は海外FX初心者でも10分あれば終わります。詳しい手順は、IronFXの口座開設方法|画像付きで解説をご覧ください。

当サイトで口座開設すると、通常より取引コストが安くなる特典付き。特典は2種類あるので、ボーナスが欲しい方はライブ口座、コスト重視の方はゼロスプレッド口座を開設しましょう。

\通常のライブ口座と比較/

項目当サイト限定通常
スプレッド1.0 pips~1.8 pips~
取引手数料なしなし
ボーナス対象対象

当サイトから口座開設すると、スプレッドが通常より0.8pips安くなります

ボーナスは対象で、単純にスプレッドが狭くなるだけなのでデメリットはありません。ボーナスがもらえて、スプレッド1.0pipsはXMやFXGTと比べても破格。

すでに口座開設した方も、当サイトから作り直した方がお得です。特典は、公式や他サイトから口座開設すると適応されないので注意してください。

\IronFXの公式サイトに掲載されました/

IronFXの公式サイトで紹介されました

参考文献

記事に関する責任者・責任元

運営会社finconnect株式会社
住所愛知県名古屋市北区大曽根3-10-7(リニアビル)
代表者吉田哲也
連絡先info@finconnect.co.jp

質問など問い合わせについては、お問合せよりご連絡ください。

ショートカットできる目次