XMTradingの平均スプレッド一覧|他業者比較と手数料の計算方法も

XMのスプレッド

▶記事は編集方針を基に作成され、ランキングは評価基準に則り中立的に作成しています。当サイトは広告収入を基に運営されています。
なお、海外FX口座開設の教科書はfinconnect株式会社が所有・運営しています。

XMTrading(エックスエムトレーディング)の主要銘柄とビットコイン(仮想通貨CFD)のスプレッド一覧は下記の通りです。

【FXの主要銘柄5選】単位:pips

口座タイプ
通貨ペア
スタンダード
マイクロ
ゼロ口座
※手数料含む
KIWAMI極
USDJPY1.61.10.7
EURUSD1.71.10.7
GBPUSD2.11.20.7
EURJPY2.31.41.2
GBPJPY3.62.21.4
※平均スプレッド

平均スプレッド一覧表をもっと見る≫

【仮想通貨CFDビットコイン】単位:pips

シンボルスタンダード
マイクロ
KIWAMI極
BTCUSD53.0040.00
BTCEUR115.0075.00
BTCGBP210.00170.00
※最小スプレッド

XMのビットコインまとめ記事を確認する≫

XMのスプレッドは広すぎて勝てないの噂は誤解で、他業者と比較しても広すぎることはなく標準レベルです。豪華なボーナスが受け取れて業者の安全性も高いので、総合的に判断するとXMがおすすめです。

コストを抑えて取引するには、スプレッドの狭さだけでなく自分の取引スタイルにあった口座タイプを選ぶことも重要です。当記事では、XMでスプレッドを抑えて利益を最大化するコツも合わせて解説します。

XMTradingは、お口座タイプやお取引サイズに関わらず、全てのお客様にタイトなスプレッドを提供致しております。弊社は、お客様がタイトなスプレッドでお取引できてこそお取引いただく意味を成すものだと認識しており、このために弊社は執行能力を最重要視しております。

引用元:XMTrading公式サイト

今なら下記ボタンから登録すると新規口座開設ボーナスがもらえます。

顧客数No.1の海外FX

口座開設だけならノーリスク

丁寧な日本語サポートで安心

高橋渉

執筆者:吉田哲也
株式投資、為替証拠金取引(FX)歴5年以上。金融政策をベースにドル円のスイングトレードでスワップを貰いながら有利なトレードがメイン。レバレッジを活かしたスキャルピングやデイトレでお小遣いを稼ぐことも。FXでは年間10~20%安定して稼ぎ、20代で資産2,000万円達成。正しい情報発信だけでなく、裏技的な活用方法を考えるのが好きです。

パートナーのリスト編集ガイドライン評価プロセスを公開しています。

※FXのルールや注意点に関しては、金融庁「外国為替証拠金取引について」をご確認ください。

重要指標カレンダー

重要指標カレンダー

チャートパターン集

チャートパターン集
ショートカットできる目次

XMTradingのスプレッド|特徴と計算方法

XMのスプレッドの特徴は3つあります。

スプレッドとは

スプレッドとは、取引する際の買値と売値の差です。

スプレッドは取引する度に発生するため、利益を出すにはスプレッド以上の利益を得なければなりません。そのため、スプレッドが狭いほど、低コストでの取引ができて利益を出しやすくなります

例えば、ドル円の買値が130.20で売値が130.00の場合、売値と買値の差である0.2円がスプレッドです。

スプレッドには変動制と固定性の2種類あり、XMのスプレッドは変動制なので常に変化します。

スプレッドとは、取引プラットフォームにおける売値と買値の差のことです。売値/買値スプレッドとも呼ばれることもあります。スプレッドは、市場の流動性を測定し、取引コストに変換する一つの方法です。

引用元:XMTrading公式サイト

特徴①変動スプレッド制

FXのスプレッドは「固定スプレッド」と「変動スプレッド」の2種類あり、XMは変動スプレッド制を採用しています。そのため、スプレッドが時間帯によって異なります。

変動スプレッドは固定よりもスプレッドが狭く、リアルな相場価格で取引ができるのがメリットです。しかし、早朝などスプレッドが広がる時間帯があるので、取引時間に注意が必要です。

特徴②口座タイプごとにスプレッドが異なる

XMには4つの口座タイプがあり、それぞれスプレッドが異なります。最もスプレッドが狭いのがゼロ口座、次いでKIWAMI極口座です。ただし、ゼロ口座は別途取引手数料が発生するので、取引コストが最も安いのはKIWAMI極口座です。

口座タイプ取引コスト
スプレッド+取引手数料
スタンダード1.6 pips~
KIWAMI極0.6 pips~
ゼロ1.0 pips~
※取引手数料往復1.0pips
マイクロ1.6 pips~

特徴③1pips以下の極小スプレッドを提供

XMではフラクショナル・ピップ価格設定を行っており、1pips以下の極小スプレッドを提供しています。より狭いスプレッドで取引ができ、小さな値動きでもスキャルピングで利益を出せます

当社では、4桁の価格をクオートするかわりに、5桁値(フラクション)にすることで、ごくわずかな価格変動からも利益をあげることができます。

フラクショナル・ピップ価格設定で、よりタイトなスプレッドで取引し、可能な限り最も正確な価格を享受いただけます。

引用:XM公式サイト

スプレッドで発生するコストの計算方法

スプレッドにより発生する実際のコスト(手数料)は「スプレッド(通貨に換算)×取引通貨量」で計算できます

スプレッドはpips(ピップス)というFX特有の単位で表され、日本円を含む通貨ペアは「1pips=0.01円」、それ以外の通貨ペアは「1pips=0.0001通貨」で通貨に換算します。

例えば、スプレッドが1.6pipsのドル円を10万通貨取引する場合、下記のように計算します。

1.6pips(0.016円)×10万通貨=1,600円

【pipsの通貨換算表】

通貨pips
日本円1pips:0.01円
10pips:0.1円
100pips:1円
日本円以外
(米ドル、ユーロなど)
1pips:0.0001通貨
10pips:0.001通貨
100pips:0.01通貨

スプレッドは取引ごとにかかる手数料なのでスプレッドが広くなる時間帯の取引はできるだけ避けましょう。

【最新】XMTradingの平均スプレッド一覧表

2024年現在のスプレッドをまとめました。詳しくはXM公式HPでも確認できます。

FX通貨ペアのスプレッドはこちら

各通貨ペアの平均スプレッドを口座タイプ別にまとめました。スプレッドが狭い通貨順です。

【単位:pips】

口座タイプ
通貨ペア
スタンダード
マイクロ
ゼロ口座
※手数料含む
KIWAMI極
USDJPY1.61.10.7
EURUSD1.71.10.7
AUDUSD1.81.40.9
EURGBP2.01.30.9
GBPUSD2.11.20.7
USDCHF2.11.40.9
USDCAD2.21.51.3
EURJPY2.31.41.2
EURCHF2.71.91.8
NZDUSD2.72.01.2
USDHKD2.82.31.8
AUDCAD3.02.01.6
AUDCHF3.02.11.0
EURAUD3.01.91.5
EURCAD3.02.01.3
NZDJPY3.03.02.0
AUDJPY3.32.21.3
CHFJPY3.32.11.9
CADJPY3.42.42.2
GBPJPY3.62.21.4
USDCNH3.62.4
CADCHF3.72.91.2
GBPAUD3.83.02.1
AUDNZD4.02.71.8
EURNZD4.03.72.4
NZDCHF4.03.71.8
NZDCAD4.12.91.7
GBPCHF4.63.01.8
GBPCAD5.03.22.3
GBPNZD7.05.34.0
USDZAR15.812.712.0
EURSGD17.010.010.0
SGDJPY20.015.34.5
USDSGD21.016.09.0
NZDSGD28.021.012.0
CHFSGD31.024.512.0
GBPSGD31.015.013.0
USDDKK36.017.031.0
EURDKK39.023.530.0
EURHKD45.021.00.3
USDHUF51.041.035.0
USDPLN52.032.935.0
EURHUF59.050.030.0
EURPLN65.051.037.0
USDSEK82.066.070.0
EURSEK99.077.080.0
GBPDKK120.089.5100.0
USDNOK128.097.018.0
GBPSEK134.0106.090.0
EURNOK135.5117.0140.0
GBPNOK216.0174.01.6
USDMXN239.0167.0180.0
EURZAR241.0202.0125.0
USDTRY250.0241.0200.0
EURTRY430.0421.019.0
USDRUB437.0307.0
EURRUB456.0365.0
仮想通貨CFDのスプレッドはこちら

仮想通貨CFDの最低スプレッドをまとめました。スプレッドが狭い通貨順です。

XMのビットコインの詳細を見る≫

シンボル最低スプレッド
(pips)
LINKUSD0.5
UNIUSD0.5
OMGUSD0.8
UMAUSD1.0
SOLUSD3.5
LTCUSD4.5
BCHUSD4.8
SUSHIUSD5.0
SNXUSD7.5
AXSUSD7.5
COMPUSD8.5
AVAXUSD10.0
XRPUSD17.0
SKLUSD25.0
XLMUSD30.0
ADAUSD40.0
GRTUSD40.0
ZRXUSD65.0
FETUSD75.5
MATICUSD85.0
ALGOUSD100.0
ENJUSD100.0
BATUSD150.0
STORJUSD45.0
AAVEUSD22.5
ETHUSD32.0
ETHEUR75.0
ETHGBP95.0
BTCUSD390.0
BTCEUR600.0
BTCGBP1200.0
コモディティのスプレッドはこちら

コモディティの最低スプレッドをまとめました。スプレッドが狭い通貨順です。

シンボル最低スプレッド
(pips)
SUGAR0.6
COCOA0.9
COTTO3.0
HGCOP4.7
COFFE5.0
CORN10.0
WHEAT15.0
SBEAN18.5
株式指数のスプレッドはこちら

株価指数の最低スプレッドをまとめました。スプレッドが狭い通貨順です。

シンボル最低スプレッド
(pips)
SPAIN35Cash0.5
JP225Cash0.6
HK50Cash1.0
IT40Cash1.0
NETH25Cash3.0
US500Cash4.0
FRA40Cash10.0
GER40Cash10.0
UK100Cash10.0
US100Cash10.0
EU50Cash15.0
AUS200Cash20.0
US30Cash25.0
SWI20Cash30.0
貴金属のスプレッド一覧はこちら

貴金属の最低スプレッドをまとめました。スプレッドが狭い通貨順です。

シンボル最低スプレッド
(pips)
GOLD2.5
SILVER3.0
エネルギーのスプレッドはこちら

エネルギーの最低スプレッドをまとめました。スプレッドが狭い通貨順です。

シンボル最低スプレッド
(pips)
BRENT0.3
OIL0.3
OILMn0.3
NGAS3.0
GSOIL12.0

XMTradingのスプレッドをリアルタイムで確認する方法・見方

XMでは、MT4/MT5でリアルタイムのスプレッドを確認できます。PC版とスマホ版で解説します。

スマホのリアルタイムスプレッド確認方法

スマホのスプレッド確認手順は、下記の通りです。

  1. MT4/MT5にログインする
  2. 通貨ペアを選択する
  3. 通貨ペア下の数字を確認する
STEP
MT4/MT5にログインする

XMのMT4/MT5にログインします。MT4/MT5のダウンロードがまだの方はXMのMT4/MT5ダウンロード手順をご確認ください。

XMでMT4/MT5のスプレッドを確認する方法
STEP
通貨ペアを選択する

気配値から、スプレッドを調べたい通貨ペアを選択します。通貨ペアが表示されていない場合は右上の「+」から検索して追加することができます。

XMでMT4/MT5のスプレッドを確認する方法
STEP
通貨ペア下の数字を確認する

通貨ペア下の数字がリアルタイムのスプレッドです。

XMでMT4/MT5のスプレッドを確認する方法

PCのリアルタイムスプレッド確認方法

PCのスプレッド確認手順は、下記の通りです。

  1. MT4/MT5にログインする
  2. 気配値表示上で右クリック→スプレッドをタップする
STEP
MT4/MT5にログイン

ログインIDとパスワード、サーバー名を選択し、XMのMT4/MT5にログインします。MT4/MT5のダウンロードがまだの方はXMのMT4/MT5ダウンロード手順をご確認ください。

XMでMT4/MT5のスプレッドを確認する方法
STEP
気配値表示上で右クリック→スプレッドをタップする

確認したい通貨ペアの気配値表示上で、右クリック→スプレッドをタップするとスプレッドが表示されます。

XMでMT4/MT5のスプレッドを確認する方法

XMTradingのスプレッドは広すぎる?他海外FX業者と実際のコストを比較

XMで最もスプレッドが狭いKIWAMI極口座と、他業者の実際のコスト(スプレッド+手数料)を比較しました。結論、XMのKIWAMI極口座は、他業者と比べてもスプレッドは広すぎることはなく標準レベルであることが分かりました。

KIWAMI極口座より取引コストが狭い業者はありますが、スキャルピングする方以外は気にするレベルではありません。豪華なボーナス業者の安全性を考慮して総合的に判断すると、XMが断然おすすめです。

▼スプレッドと取引手数料を合計した数値を記載

単位:pips

取引手数料:1ドル=0.1pips計算

スクロールできます
業者名
(口座タイプ)
USD/JPY
(ドル円)
EUR/USD
(ユーロドル)
GBP/JPY
(ポンド円)
EUR/JPY
(ユーロ円)
GBP/USD
(ポンドドル)
GOLD
(ゴールド)
XMTrading
(KIWAMI極)
1.3
スプレッド1.3
手数料0.0
1.1
スプレッド1.1
手数料0.0
2.9
スプレッド2.9
手数料0.0
2.5
スプレッド2.5
手数料0.0
1.6
スプレッド1.6
手数料0.0
2.1
スプレッド2.1
手数料0.0
exness
(プロ)
0.7
スプレッド0.7
手数料0.0
0.6
スプレッド0.6
手数料0.0
1.5
スプレッド1.5
手数料0.0
1.7
スプレッド1.7
手数料0.0
0.7
スプレッド0.7
手数料0.0
1.3
スプレッド1.3
手数料0.0

(ゼロ )

※当サイト特典
0.6
スプレッド0.0
手数料0.6
0.6
スプレッド0.0
手数料0.6
1.1
スプレッド0.5
手数料0.6
1.0
スプレッド0.4
手数料0.6
0.6
スプレッド0.0
手数料0.6
1.3
スプレッド0.7
手数料0.6

(Rawゼロ)
0.4
スプレッド0
手数料0.4
0.4
スプレッド0.0
手数料0.4
1.0
スプレッド0.6
手数料0.4
0.6
スプレッド0.2
手数料0.4
0.4
スプレッド0.0
手数料0.4
1.2
スプレッド0.8
手数料0.4
axiory
(ナノ/テラ)
0.9
スプレッド0.3
手数料0.6
0.8
スプレッド0.2
手数料0.6
1.3
スプレッド0.7
手数料0.6
0.9
スプレッド0.3
手数料0.6
0.9
スプレッド0.3
手数料0.6
2.4
スプレッド1.8
手数料0.6

(ILC)
0.8
スプレッド0.3
手数料0.5
0.5
スプレッド0.0
手数料0.5
2.1
スプレッド1.6
手数料0.5
0.7
スプレッド0.2
手数料0.5
0.6
スプレッド0.1
手数料0.5
1.4
スプレッド0.9
手数料0.5
fxgt
(プロ)
1.6
スプレッド1.6
手数料0.0
0.8
スプレッド0.8
手数料0.0
2.0
スプレッド2.0
手数料0.0
1.5
スプレッド1.5
手数料0.0
0.9
スプレッド0.9
手数料0.0
1.8
スプレッド1.8
手数料0.0

(プロ)
1.2
スプレッド1.2
手数料0.0
0.6
スプレッド0.6
手数料0.0
1.5
スプレッド1.5
手数料0.0
0.6
スプレッド0.6
手数料0.0
0.6
スプレッド0.6
手数料0.0
1.4
スプレッド1.4
手数料0.0
iforex
(エリート)
1.0
スプレッド1.0
手数料0.0
0.7
スプレッド0.7
手数料0.0
3.0
スプレッド3.0
手数料0.0
1.5
スプレッド1.5
手数料0.0
1.1
スプレッド1.1
手数料0.0
4.7
スプレッド4.7
手数料0.0

(プロスプレッド)
1.6
スプレッド0.7
手数料0.9
1.6
スプレッド0.7
手数料0.9
2.2
スプレッド1.3
手数料0.9
1.6
スプレッド0.7
手数料0.9
NaN
スプレッド1.2」
手数料0.9

取り扱いなし
taitanfx
(ブレード)
1.1
スプレッド0.4
手数料0.7
0.8
スプレッド0.1
手数料0.7
2.6
スプレッド1.9
手数料0.7
1.5
スプレッド0.8
手数料0.7
1.0
スプレッド0.3
手数料0.7
1.5
スプレッド0.8
手数料0.7
公式サイトから毎週更新した情報を掲載しています

海外FX業者のスプレッドを徹底比較する≫

海外FX業者によって、公式サイト記載のスプレッド(平均スプレッドを記載している、最小スプレッドを掲載しているなど)は異なります。また、スプレッドが狭くても、別途取引手数料が発生する場合があるので注意しましょう。

中級~上級者かつスキャルピングがメインの方で、スプレッドを少しでも抑えたい場合はExnessがおすすめ。スプレッドが最も狭く、最大レバレッジも高いので、私自身もスキャルピングで稼ぐ時に利用しています。

Exnessについて詳しくはExnessの口座開設方法|画像付きで解説をご覧ください。

XMTradingでスプレッドが狭いFX通貨ペアと口座タイプ

XMTradingでスプレッドが狭いおすすめの通貨ペアはUSDJPY(米ドル円)とEURUSD(ユーロ米ドル)で、最もスプレッドが狭い口座タイプはKIWAMI極口座です。

スプレッドが狭いFX通貨ペア5選

XMTradingのスプレッドが狭いおすすめFX通貨ペアは5つあります。特にスプレッドが狭いのはUSDJPY(米ドル円)、EURUSD(ユーロ米ドル)です。

通貨ペア平均スプレッド
(pips)
USDJPY
(米ドル円)
1.6
EURUSD
(ユーロ米ドル)
1.7
AUDUSD
(豪ドル米ドル)
1.8
EURGBP
(ユーロポンド)
2.0
GBPUSD
(ポンドドル)
2.1

スプレッドは先進国通貨(ドル、ユーロ、円、豪ドル、ポンド)が狭く、新興国通貨が広くなる傾向です。海外FXでは、選択した通貨ペアのスプレッドが広すぎて勝てないケースもあるので、初心者の方は米ドル円またはユーロ米ドルでの取引がおすすめです。

スプレッドが狭い口座タイプはKIWAMI極口座

XMには4つの口座タイプがありますが、最もスプレッドが狭いのがKIWAMI口座です。例えばドル円の場合、スタンダード口座と比べて半分以下のスプレッドで取引できます。

口座タイプ別スプレッド表(公式サイトより)

口座タイプ
通貨ペア
KIWAMI極スタンダード
マイクロ
ゼロ
※取引手数料を含む
USDJPY
(ドル/円)
0.7pips1.6pips1.1pips
EURUSD
(ユーロ/ドル)
0.7pips1.7pips1.1pips
AUDUSD
(豪ドル/ドル)
0.9pips1.8pips1.4pips
EURGBP
(ユーロ/ポンド)
0.9pips2.0pips1.3pips
GBPUSD
(ポンド/ドル)
0.7pips2.1pips1.2pips

ただし、KIWAMI極口座は一部のボーナスが受け取れず、スワップポイントが付かないデメリットもあります。XMでは無料で8個まで追加口座を開設できるので、取引に応じて口座を使い分けるのがおすすめ。

口座選びに迷っている方は、まずは一番人気のスタンダード口座を作り、追加でKIWAMI極口座を開設するのがおすすめです。

XMの口座タイプを比較する≫

今なら下記ボタンから登録すると新規口座開設ボーナスがもらえます。

顧客数No.1の海外FX

口座開設だけならノーリスク

丁寧な日本語サポートで安心

XMTradingでスプレッドを抑えて利益を最大化するコツ

XMでスプレッドを抑えて、利益を多く得るためのコツは3つあります。

スプレッドが広がる時間帯の取引を避ける

XMでは通常と比べて、取引の流動性(取引量)が極端に多くなったり少なくなったりする時間帯に、スプレッドが広くなる傾向です。スプレッドを抑えたい方は、下記の時間帯の取引はできるだけ避けましょう。

  • 早朝5時~7時頃
  • クリスマス・年末年始・ゴールデンウィークのイベント時
  • 重要な経済指標発表時
  • 要人発言や社会情勢の変化が起きた時

スプレッドが狭いおすすめの取引時間帯は、取引量が増える9時~10時、16時~18時、22時~24時頃です。トレンドが発生しやすい時間帯なので、初心者でも比較的勝ちやすいです。

自分の取引スタイルに合った口座タイプを選ぶ

XM口座タイプの特徴

XMでは4つの口座タイプがあり、自分に合った口座タイプを選べるとコストを安く抑え、利益を最大化できます

XMの口座タイプ比較表

項目スタンダードKIWAMI極ゼロマイクロ
取引コスト
スプレッド+取引手数料
1.6 pips~0.6 pips~1.0 pips~
※取引手数料往復1.0pips
1.6 pips~
口座開設ボーナス
入金ボーナス××
取引ボーナス××
スワップ×

例えば、スキャルピングがメインの方がスタンダード口座で取引すると、KIWAMI極口座の約2.7倍のスプレッドがかかり、無駄なコストが発生します。

逆にデイトレードやスイングトレードがメインの方がKIWAMI極口座で取引すると、コストは安くなりますがスワップポイントが付きません。入金ボーナスも受け取れないので、安くなったコスト以上に損します。

自分の取引スタイルに合った口座タイプを選ばなければ、損してしまう場合があります。XMでは追加口座を8個まで作成できるので、時々によって使い分けるのがおすすめです。

スプレッドが狭いFX通貨ペアを取引する

XMでは、スプレッドは先進国通貨(ドル、ユーロ、円、豪ドル、ポンド)が狭く、新興国通貨が広くなる傾向なので、ドル円などの先進国通貨を取引する方がスプレッドを抑えられます。

先進国通貨の中でも特にスプレッドが狭いのは、USDJPY(米ドル円)EURUSD(ユーロ米ドル)です。スプレッドを抑えたい方は、いずれかを選べば間違いありません。

【Q&A】XMTrading のスプレッドに関するよくある質問

XMTradingのスプレッドでよくある質問
XMのスプレッドでよくある質問

XMのスプレッドに関するよくある質問に回答します。

XMのスプレッドは何銭ですか?

XMを含む海外FX業者のスプレッドは通貨の共通単位として「pips(ピップス)」が使用されています。スプレッドは1pips=1銭(0.01円)です。

XMでは取引手数料は発生しますか?

XMのゼロ口座では1ロット往復10$の取引手数料が発生します。ゼロ口座は取引手数料とスプレッドが取引コストとなります。

スタンダード口座、マイクロ口座、KIWAMI極口座は手数料無料で、スプレッドが取引コストとして発生します。

XMのビットコイン(仮想通貨)のスプレッドはどのくらいですか?

XMのビットコインのスプレッドは最大120pipsです。他の仮想通貨のスプレッドはXMの仮想通貨スプレッド一覧をご覧ください。

XMのゴールドのスプレッドはどのくらいですか?

ゴールドのスプレッドは、スタンダード口座・マイクロ口座が3.5pips、ゼロ口座が3.0pips、KIWAMI極口座が1.5pipsです。

KIWAMI極口座が最もスプレッドが狭くておすすめです。

口座タイプ平均スプレッド
スタンダード口座3.5pips
マイクロ口座3.5pips
ゼロ口座3.0pips
※取引手数料含む
KIWAMI極口座1.5pips

XMのトルコリラのスプレッドはどのくらいですか?

XMのトルコリラの通貨ペアはEURTRY(ユーロトルコリラ)とUSDTRY(米ドルトルコリラ)の2種類あり、通貨・口座タイプによってスプレッドが異なります。

トルコリラ
通貨ペア
スタンダード
マイクロ口座
ゼロ口座
※取引手数料を含む
KIWAMI極口座
EURTRY430.0pips421.0pips190.0pips
USDTRY250.0pips241.0pips200.0pips
トルコリラの平均スプレッド

XMでトルコリラは稼げる?でスプレッドやスワップポイントの詳細を解説しています。

XMの早朝スプレッドの目安は何時までですか?

XMのスプレッドは早朝5時~7時頃に広がります。

詳しくはXMの早朝スプレッドは広い?をご覧ください。

XMの早朝スプレッドが戻る時間はいつですか?

XMでは、早朝広がったスプレッドは午前9時ごろに戻ります。アジア市場が開場して取引量が増えてくるからです。

XMの口座開設手順をわかりやすく教えて下さい。

XMの口座開設は3STEPで完了します。

  1. プロフィール登録する(約1分)
  2. 口座開設フォームを入力する(約5分)
  3. 本人確認書類を提出する(約3分)

動画や画像付きのさらに詳しい口座開設手順は、初心者でも5分で簡単!XM口座開設方法をご覧ください。

【まとめ】XMTradingのスプレッドは広くない!コストを抑えて取引しよう

XMTradingのスプレッドまとめ
XMTradingのスプレッドまとめ

XMのスプレッドは広すぎるといった話は誤解で、実際にかかるコストは他業者と比べても広すぎることはなく標準レベルです。

さらに、XMでは豪華なボーナスが受け取れるうえに業者の安全性も高いので、総合的に考えても最もおすすめできる業者です。

XMでスプレッドを抑えて取引するコツは3つあります。

XMでスプレッドを抑えるコツ


  • スプレッドが広がる時間帯の取引を避ける
  • 自分の取引スタイルに合った口座タイプを選ぶ
  • スプレッドが狭いFX通貨ペアを取引する

XMでは4つの口座タイプが選べますが、最もスプレッドが狭いのはKIWAMI極口座です。スキャルピングメインの方はKIWAMI極口座で取引すると、スプレッドを最も抑えた取引ができます。

しかしKIWAMI極口座は入金ボーナスやスワップが受け取れないので、スイングトレードがメインの方や取引量が少ない方にはおすすめしません。

スプレッドの狭さだけでなく、自分の取引スタイルにあった口座タイプを選ぶことが、手数料を抑えて利益を最大化する方法です。

今なら下記ボタンから登録すると新規口座開設ボーナスがもらえます。

顧客数No.1の海外FX

口座開設だけならノーリスク

丁寧な日本語サポートで安心

XMTradingのメリット・デメリット

  • 厳しいライセンスFCA(イギリス)を保有
  • 10年以上実績あり190か国500万ユーザー
  • 資金を分別管理。倒産しても預金は安全
  • レバレッジ1,000倍で少額で大きなトレード
  • 最狭スプレッド0pipsのZero口座
  • マイナススワップがないKIWAMI口座
  • 証拠金1円で取引可能なマイクロ口座
  • 入金0でトレードが可能
  • 取引銘柄が幅広い
  • 自動売買の利用が可能
  • 日本語サイトとサポートが日本人
  • ゼロカットシステムで追証にならない
  • 口座開設ボーナスと入金ボーナスがもらえる
スクロールできます
女性の口コミ評判

40代女性

海外の業者を使うのは初めてでしたが、最初に問い合わせでしっかり日本語で対応できているか試験的に確認しました。対応はすごくまともで少し安心して利用しました。利用し始めてから色々とキャンペーンなどのボーナスがあり、お得な部分と銀行送金などの処理が早くとても利用しやすい業者だと思いました。ホームページが多少見づらい点はあります。

男性の口コミ評判

20代男性

海外のサイトを利用する事について最初は不安な気持ちがありました。何か良いサイトはないのか調べたところ、いつもYouTubeで見ているトレーダーの方がxmtradingを利用していたので私も利用する事になりました。ボーナスがあり非常に良いなと思いましたし、銀行で間違えて送金したときも、きちんと対応して頂いたので凄く良い業者さんだなと思いました。

女性の口コミ評判

20代女性

海外の業者を使うなら大手がいいと思い、XMを選びました。888倍のレバレッジでエントリーすることが出来るので重要な指標の時に方向感があるタイミングで888倍でエントリーし大勝負できる点はとても良いところです。XMはアプリも充実しているのでとても使いやすいです。ただ、出金する際に私は銀行振り込みのため手数料が高い点はイマイチなところです。

女性の口コミ評判

40代女性

一番最初に知名度で口座開設しました。ボーナス制度や、トレードをする度に貯まるポイント制度が充実していて魅力を感じます。口座の種類も豊富で、用途に合わせて複数口座開設して使い分けられる点も良いです。オリジナルアプリの使い勝手も便利です。また、海外FXを利用する際に心配な出金についても申請から滞る事なくスムーズに着金する安心感もあります。

男性の口コミ評判

30代男性

海外の業者を使うのは抵抗がありましたが、まず日本語のサポートが丁寧で十分なサポートをしてくれて安心して利用できました。また、WEBセミナーがすごく勉強になりますし出金スピードもすごく早くてそんなところが信頼性が満足できる所です。他にも、ボーナスがすごく充実しています。レバレッジ1000倍などすごいです。

男性の口コミ評判

40代男性

Gemforexと並んで有名業者なので他の業者に比べて安心感があります。入金ボーナスは最近はどの業者も取り入れており付与水準は普通並。トレードする毎につくポイントがが良く、スキャルピングやデイトレと相性がいいです。スイングトレードではあまりポイントが付かないのでイマイチ。入金ボーナス狙いというよりは短期トレードをするときに利用しています。

男性の口コミ評判

50代男性

XMはなんと言ってもレバレッジが最大1000倍まで選べるのがいいです。さすがに1000倍にすると即ロスカットする可能性が大ですが、25〜50倍ぐらいであれば、そこそこ短期トレード、いわゆるデイトレで利益を出すことも可能です。イマイチなところは、やはり海外の業者ですので、入金はすぐ出来ますが、出金はクレジットカードの締日の関係で60日ほど後ズレする場合があります。

男性の口コミ評判

30代男性

各種ボーナスが充実しています。入金ボーナスは特にお得で入金額の倍が付与されます。資金が少ない人はXMを使うと良いと思います。その他にも取引するだけで付与されるポイントもあります。スプレッドが日本のブローカーより高い、ツールはMT4、MT5に限定されるのが難点です。スプレッドに関しては新設された極口座を使えばお得に取引できます。

男性の口コミ評判

30代男性

FX自体初めてでしたが、海外業者でもしっかりと日本語対応しており分かりやすく使用する事ができました。入金ボーナスがあり、証拠金に対してボーナスが付与され入金額よりも多い証拠金で取引ができた事が良かったです。また、送金の処理も早く利益をすぐに引き出せるのも良い点で、XMは、紹介制度もあり知人に教えて上げることで更なる副収入に繋がりました。

男性の口コミ評判

20代男性

外国の取引所を使うことに対して少しの不安はあったのですが、送金などもしっかりスムーズに進みしたし、入金などもすぐに入金されたので安心して使うことができたのかなと思いました。英語しかないのが残念ですが、英語が少しでもわかる方は使ってみても損はないのかなと私は思いました。利用して本当に良かったです。今も使ってます。

男性の口コミ評判

30代男性

サポートなどの対応は早くて安心感があり満足しています。また、ボーナスも多い為、初めての海外口座にも適していると思います。ただ、ボーナス対応のスタンダード口座のスプレッドが広く、ボーナス非対応の極口座にしないと取引(特にスキャルピング)面でのメリットはほぼ無いと感じました。スタンダード口座には独自のポイントシステムがあるので、それでなんとか他の海外口座と肩を並べるくらいかという印象です。

男性の口コミ評判

40代男性

レバレッジが高くゼロカットシステムも採用されているので、取引をしていても安心感がありますし、サポートは日本語の質が高いので海外FX業者でありながらも不便さがないです。ただ、スプレッドが広がりやすくて更には取引手数料も比較的高いので、取引をするにはトータルコストがかかりやすくなってしまい、その点はイマイチに感じました。

男性の口コミ評判

30代男性

よかった点は、取り引き画面が見やすくてトレードしやすいと思いました。私自身が画面の見やすさを重視してるのでとても嬉しく思います。迅速に対応できて操作性も良いので初心者もおすすめだなと思いました。イマイチな点は、特にこれといってないのですが強いていうのであれば画面がたまにフリーズしてしまうことです。他の方は、どうなのか具体的にわかりませんが私は、フリーズします。

男性の口コミ評判

30代男性

XMはスプレッドの幅が広くて、取引コストを抑えたいと考えているトレーダーには今ひとつです。取引手数料が無料でも、スプレッドの幅を狭くしてほしいです。でもXMTradingはハイレバレッジをかけることができ、「ここぞ!」という時にレバレッジをかけて大きな取引ができるのは良いです。XMには「ゼロカットシステム」も採用されていて、レバレッジを大きくかけても入金以上の損失はでないので安心です。

男性の口コミ評判

30代男性

メリットに感じたのは、トレードをしていて、疑問に思ったことを日本人スタッフの方に、直接訊けることです。英語を理解していなくても助かるので、直ぐに疑問が解決して、重宝しています。デメリットに感じたのは、多くの通貨ペアにおいて、スプレッドが広いことです。短期売買を繰り返すスキャルピングをメインにしている自分には、値動きが少ない時、決済がしにくいです。

参考文献

記事に関する責任者・責任元

運営会社finconnect株式会社
住所愛知県名古屋市北区大曽根3-10-7(リニアビル)
代表者吉田哲也
連絡先info@finconnect.co.jp
ショートカットできる目次