海外FXでスキャルピング禁止の業者紹介|知らないと違反になる?

▶記事は編集方針を基に作成され、ランキングは評価基準に則り中立的に作成しています。当サイトは広告収入を基に運営されています。
なお、海外FX口座開設の教科書はfinconnect株式会社が所有・運営しています。

スキャルピングが禁止の海外FX業者

禁止されている取引を行うと違反取引と判断され口座凍結や利益の取消、出金拒否の可能性もあるので控えましょう。スキャルピングが禁止だと明記している業者や条件付きで禁止している業者があります。各業者の利用規約の抜粋は下記です。

スキャルピングを禁止している海外FX業者

・iFOREX

iFOREXに質問したところ、「スキャルピングは許可されない禁止行為」と回答がありました。iFOREX取引条件の中でも許可されない取引行為と記載されています。

スキャルピングはわずかな価格の動きで大きな利益を出そうと試みる取引戦略です。この戦略を実行するトレーダーは、小さな価格変動は大きなものに比べて捉えやすいという考えに基づき、1日に10から数百に及ぶ取引を行います。

引用:iFOREX取引条件|許可されない取引行為

ネット上ではスキャルピング10回まで可能という情報もあり、確認しましたが「詳細は公表していません」と回答がありました。出金拒否などを避ける為に、iFOREXではスキャルピングは控えましょう。

明言していないが禁止している海外FX業者

・LAND-FX

LAND-FXでは、「過剰な負荷を与えたりする可能性のある方法の取引禁止」を取引事項に明記しています。

Prohibited Uses

Since all servers have limited capacity and are used by many people, you should not use Landprime Ltd. Sites in any manner that could damage or overburden any Landprime Ltd. server, or any network connected to any Landprime Ltd. server. You should not use Landprime Ltd. Sites in any manner that would interfere with any other party’s use of Landprime Ltd. Sites.

LANDFX規約を一部抜粋

不利益を被らない為には、スキャルピングを認めている海外FX業者で取引するが大切です

ペン太

取引前に必ず利用規約の確認を!

高橋渉

執筆者:吉田哲也
株式投資、為替証拠金取引(FX)歴5年以上。金融政策をベースにドル円のスイングトレードでスワップを貰いながら有利なトレードがメイン。レバレッジを活かしたスキャルピングやデイトレでお小遣いを稼ぐことも。FXでは年間10~20%安定して稼ぎ、20代で資産2,000万円達成。正しい情報発信だけでなく、裏技的な活用方法を考えるのが好きです。

パートナーのリスト編集ガイドライン評価プロセスを公開しています。

FXのルールや注意点に関しては、金融庁「外国為替証拠金取引について」をご確認ください。

重要指標カレンダー

重要指標カレンダー

チャートパターン集

チャートパターン集
ショートカットできる目次

スキャルピングが禁止されていない海外FX業者5選

海外FXでスキャルピングが禁止されていないおすすめ業者をトップ5を紹介します。

  • XM Trading|日本人に人気の海外FX業者No.1
  • AXIORY|スプレッド最狭!中上級者に人気
  • FXGT|仮想通貨FXしたい人におすすめ
  • TitanFX|マイナー通貨取引したい人
  • Exness|レバレッジ無制限で攻めの取引可能
スクロールできます
\おすすめNo.1/
海外FXボーナスおすすめ10選|XM
XMTrading公式

海外FXボーナスおすすめ10選|AXIORY
AXIORY公式

海外FXボーナスおすすめ10選|FXGT
FXGT公式

おすすめの海外FX業者TITANFX
TitanFX公式

おすすめの海外FXのexness
Exness公式
最大レバレッジ1,000倍
Zero口座のみ500倍
400倍
※アルファ口座のみ1倍
1,000倍500倍無制限
取引手数料あり:Zero口座
無料:スタンダード口座/マイクロ口座
/KIWAMI極口座
あり:ナノ口座/テラ口座
/アルファ口座
無料:スタンダード口座
あり:ECN口座
無料:ミニ/スタンダード+
/プロ/Crypto max
あり:Zeroブレード口座
無料:Zeroスタンダード口座
/Zeroマイクロ口座
あり:ロースプレッド口座
/ゼロ口座
無料:スタンダード口座
/スタンダードセント口座
/プロ口座
スプレッド変動スプレッド
※ドル円(平均)1.6pips~
変動スプレッド
最狭スプレッド:0.0pips~
※ドル円(平均)0.4~0.6pips
変動スプレッド
※ドル円(平均)1.6
pips
変動スプレッド
※ドル円(平均)1.03pips~
変動スプレッド
※ドル円(平均)1.1pips~
最小取引サイズ0.01ロット
※0.1ロット
(マイクロ口座MT5のみ)
0.01ロット
※1ロット
(アルファ口座のみ)
0.01ロット0.01ロット
※0.1マイクロロット
(マイクロ口座のみ)
0.01ロット
最大ロット50ロット
※100ロット
(マイクロ口座のみ)
1,000ロット
※100,000ロット
(アルファ口座のみ)
200ロット100ロット200ロット
マージンコール50%50%50%
※70%
(Crypto max・ECN口座のみ)
90%30%
※60%
(スタンダード口座・
スタンダードセント口座のみ)
ロスカット20%20%20%
※40%
(Crypto max・ECN口座のみ)
20%0%
ゼロカットありありありありあり
約定力
(約定率)

(99.35%)

(99.9%)

(非公表)

(99.8%)

(100%)
おすすめの人・初心者の方
・日本人気NO.1業者で取引したい方
・信頼性が高い業者を選びたい方
・経済指標発表時トレードしたい方
・初心者の方
・超短期のスキャルピングしたい方

・取引コストを抑えたい方
仮想通貨FXをしたい方
・取引コストを抑えたい方
・大口取引をしたい方
・マイナー通貨を取引したい方
・レバレッジ無制限で取引したい方
・ロスカット0%で攻めの取引がしたい方
スキャルピングに
おすすめ口座
KIWAMI極口座ナノスプレッド口座PRO口座ゼロブレード口座プロ口座

海外FXでスキャルピングするメリット

海外FXでスキャルピングするメリット

海外FXでスキャルピングするメリット


  1. 相場や時間を選ばずにいつでも取引できる
  2. ハイレバレッジで資金効率が良い
  3. 為替の変動リスクが最小限

相場や時間を選ばずに取引可能

スキャルピングは、小さな利幅を狙い大きなロットで取引を繰り返すので、値動きが少ないレンジ相場でも利益を積み重ねることが可能です。

2~3割の値動きの激しいトレンド相場と7~8割の値動きの少ないレンジ相場、どちらの相場でも開場時間内であれば、家事や育児のスキマ時間や夜の自由時間のいつでも取引可能な点がスキャルピング最大のメリットです。

国内FXではスキャルピング禁止業者が多く、海外FXではスキャルピング禁止業者は少ないので、少額の利益をコツコツ積み上げられるスキャルピング取引がしたい人は海外FXがおすすめ。

ハイレバで資金効率よく稼げる

海外FXのレバレッジは400倍~中には無制限の業者もあり、資金効率の良い取引ができます。国内FXでは、最大レバレッジは25倍。海外FXならではのハイレバレッジを活用すれば、自己資金以上の大きな取引ができ、ハイリターンが期待できます。

10万円の取引をする場合

レバレッジ必要証拠金
25倍4,000円
100倍1,000円
400倍250円
500倍200円
1,000倍100円

為替変動のリスクが最小限で取引できる

スキャルピングは、数秒~長くても数分で取引を重ねる方法なので、意図しない方向に相場変動がおこった場合でも、損切りを行えば大きな損失を被るリスクが低くなります。

さらにスキャルピング取引時に急激な為替変動が起こった場合でも、海外FXではゼロカットシステムがあるので追証の心配がなく取引可能です。

海外FXでスキャルピングするデメリット

海外FXでスキャルピングするデメリット

海外FXでスキャルピングするデメリット


  • 取引回数が多いので取引コストがかかる

スキャルピングは取引回数が多く、取引コストがかかるデメリットがあります。手元に残る利益を増やす為には、トータルコストの安い業者を選ぶことが重要です。

海外FX業者が開催しているボーナスキャンペーンを利用し取引コストを抑えられます。

海外FXでスキャルピングする際の注意点

海外FXでスキャルピングする注意点

海外FXでスキャルピングする注意点


  • 規約違反をしない
  • 出金拒否や約定拒否のない業者を選ぶ
  • 利確や損切りのルールを決めておく

規約違反をしない

海外FX業者では、取引規約があり、違反した場合には出金拒否や利益取消、口座凍結されることも。大切な資金を守る為に規約を厳守しましょう。

禁止事項

  1. 裁定取引(アービトラージ)
  2. 複数口座間での両建て
  3. 遅延やレートエラーを狙った取引
  4. 経済指標発表時のハイレバレッジ取引
  5. ボーナスを悪用した取引
  6. 週明けの窓狙い取引

出金拒否や約定拒否のない信頼性の高い業者を選択する

規約違反をしていないにもかかわらず、理由をつけて利益取消や出金拒否をする悪質な業者も存在します。ライセンス取得の有無や資金の管理状況、利用者の口コミ等をを参考にして安全性の高い業者を選択しましょう。

規制機関を3つのカテゴリ (Tier 1、Tier 2、Tier 3) に分類しました。Tier1は取得が難しい金融ライセンスを示します。

Tier-1 管轄区域 (信頼度高い):

Tier-2 管轄区域 (信頼度):

Tier-3 管轄区域 (信頼度低い):

安全性や取引環境など総合的に優れた海外FXについては海外FX業者おすすめランキング|目的別で徹底比較 を確認してください。金融ライセンスや資金管理方法についても紹介しています。

利確や損切りのルールを具体的に設定する

スキャルピング時に欲がでて利確できず、相場が逆方向に動き最終的に損をしたり、損切できずにロスカットされてしまったりと感情にまかせた取引は利益を失う可能性もあります。

感情に流されたギャンブル的な取引をしない為には、取引前に利確する目安と損切り幅の目安を決め、淡々と取引を重ねることが重要です。

  • 利確幅の目安:3~10pips|取引に慣れるまでは、5pips程度を狙うのがおすすめ
  • 損切り幅の目安:2.5~5pips|利益確定幅の方を損切り幅より大きくする

海外FXのスキャルピング禁止に関する疑問を解決

FXでスキャルピングはなぜ禁止されているのですか?

サーバーに大きな負荷を与え、スリッページの発生や約定力の低下が起こり、他のトレーダーの取引に悪影響を及ぼす可能性がある為、スキャルピングは禁止されています。

スキャルピングは一日に何pipsを目安に取引するのがいいですか?

1回の取引は3~10pipsを目安にし、1日の獲得pipsは15~20pipsを目標にしましょう。

スキャルピングの1回の利益の目安はいくらですか?

3~10pipsを目安にしましょう。 特にまだ取引に慣れないうちは、5pipsまでを狙うのをおすすめします。

スキャルピングの損切りの目安はいくらですか?

損切り幅の目安は2.5~5pipsです。必ず利益確定幅の方が損切り幅より大きくなるように設定しましょう。

海外FXでスキャルピングトレードのコツはありますか?

  • 予想と違う方向にチャートが動いたらすぐに損切りをする
  • テクニカル分析をいかして取引を行う

海外FXでおすすめのスキャルピング手法はありますか?

初心者の方でも「ボリンジャーバンドを使う」「移動平均線を使う」「RSIを使う」などの3つの手法は簡単にできます。

スキャルピングの手法については海外FXでスキャルピングOKの業者7選|手法のコツやハイレバ対応の取引所も紹介 で図解付きで詳しく解説していますので参考にしてください。

XMのスキャルピング取引時の禁止事項はなんですか?

スキャルピング取引時に、複数口座間の両建てや窓埋め、経済指標発表時のみを狙ったハイレバレッジ取引は規約違反です。口座凍結や出金拒否の可能性があるので注意しましょう。

XMの禁止事項
  • XMの複数口座間での両建て取引
  • XM以外の口座を使った両建て取引
  • 複数人で行う両建て取引
  • 裁定取引(アービトラージ)
  • 経済指標発表時のみを狙ったハイレバ取引
  • ボーナスを不正に取得するための取引
  • 接続遅延を狙った取引
  • 窓埋めのみを狙った取引
  • AIを使った取引

詳しい内容はXMの禁止事項9つを解説をご確認ください。

海外FXでスキャルピングが禁止されている業者まとめ

禁止されている取引を行うと違反取引と判断され口座凍結や利益の取消、出金拒否の可能性もあるので控えましょう。スキャルピングが禁止だと明記している業者や条件付きで禁止している業者があります。

スキャルピングが禁止の海外FX業者

スキャルピングが禁止されていない海外FX業者

  • XM Trading|日本人に人気の海外FX業者No.1
  • AXIORY|スプレッド最狭!中上級者に人気
  • FXGT|仮想通貨FXしたい人におすすめ
  • TitanFX|マイナー通貨取引したい人
  • Exness|レバレッジ無制限で攻めの取引可能
スクロールできます
\おすすめNo.1/
海外FXボーナスおすすめ10選|XM
XMTrading公式

海外FXボーナスおすすめ10選|AXIORY
AXIORY公式

海外FXボーナスおすすめ10選|FXGT
FXGT公式

おすすめの海外FX業者TITANFX
TitanFX公式

おすすめの海外FXのexness
Exness公式
最大レバレッジ1,000倍
Zero口座のみ500倍
400倍
※アルファ口座のみ1倍
1,000倍500倍無制限
取引手数料あり:Zero口座
無料:スタンダード口座/マイクロ口座
/KIWAMI極口座
あり:ナノ口座/テラ口座
/アルファ口座
無料:スタンダード口座
あり:ECN口座
無料:ミニ/スタンダード+
/プロ/Crypto max
あり:Zeroブレード口座
無料:Zeroスタンダード口座
/Zeroマイクロ口座
あり:ロースプレッド口座
/ゼロ口座
無料:スタンダード口座
/スタンダードセント口座
/プロ口座
スプレッド変動スプレッド
※ドル円(平均)1.6pips~
変動スプレッド
最狭スプレッド:0.0pips~
※ドル円(平均)0.4~0.6pips
変動スプレッド
※ドル円(平均)1.6
pips
変動スプレッド
※ドル円(平均)1.03pips~
変動スプレッド
※ドル円(平均)1.1pips~
最小取引サイズ0.01ロット
※0.1ロット
(マイクロ口座MT5のみ)
0.01ロット
※1ロット
(アルファ口座のみ)
0.01ロット0.01ロット
※0.1マイクロロット
(マイクロ口座のみ)
0.01ロット
最大ロット50ロット
※100ロット
(マイクロ口座のみ)
1,000ロット
※100,000ロット
(アルファ口座のみ)
200ロット100ロット200ロット
マージンコール50%50%50%
※70%
(Crypto max・ECN口座のみ)
90%30%
※60%
(スタンダード口座・
スタンダードセント口座のみ)
ロスカット20%20%20%
※40%
(Crypto max・ECN口座のみ)
20%0%
ゼロカットありありありありあり
約定力
(約定率)

(99.35%)

(99.9%)

(非公表)

(99.8%)

(100%)
おすすめの人・初心者の方
・日本人気NO.1業者で取引したい方
・信頼性が高い業者を選びたい方
・経済指標発表時トレードしたい方
・初心者の方
・超短期のスキャルピングしたい方

・取引コストを抑えたい方
仮想通貨FXをしたい方
・取引コストを抑えたい方
・大口取引をしたい方
・マイナー通貨を取引したい方
・レバレッジ無制限で取引したい方
・ロスカット0%で攻めの取引がしたい方
スキャルピングに
おすすめ口座
KIWAMI極口座ナノスプレッド口座PRO口座ゼロブレード口座プロ口座

スキャルピングも含めて、さらに安全性やボーナスにも優れた海外FX業者は海外FXおすすめランキングで確認してみてください。1,011人のトレーダーが選んだ本当に業者をご紹介します。

参考文献

記事に関する責任者・責任元

運営会社finconnect株式会社
住所愛知県名古屋市北区大曽根3-10-7(リニアビル)
代表者吉田哲也
連絡先info@finconnect.co.jp
ショートカットできる目次